All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'12.20 (Sun)

名古屋で卓球観戦♪

天白スポーツセンター 団体戦 1年 025



昨日、ひょんなことから息子○太郎が、卓球の試合で名古屋に来ていることを知りました。
何かの試合の団体戦の東海大会で、思いがけず勝ち残り翌日(今日)決勝トーナメントに出るのでホテル探して~ってことでした。

卓球の試合しかも名古屋
これは観に行くしかないでしょう。
というわけで、今朝早く多治見を出て久々の試合観戦をしてきました。

大学生だけの大会は観るのは初めてです。
さすがに父兄らしき姿はみあたりません。
なんか、ちょっぴり恥ずかしい~。
しかし、この恥ずかしさをこらえなければ○太郎に会うことはできないのです。

天白スポーツセンター 団体戦 1年 015 mini



試合はストレートで名大に負けました。
名大が強かったのか、息子達が弱すぎたのかよくわからない試合でしたが、まぁ後者でしょう。

短い試合観戦でしたが、3年生の部長さん達とも挨拶がてらお話もできたのでよかったです。
3年生にとってはこれが最後の試合。
これからは本格的に就活に入るそうです。
かわいそうに今年もかなり厳しいそう・・・


天白スポーツセンター 団体戦 1年 011 (2) mini



しかし、体育館の中での卓球の試合の撮影は難しすぎます。
50枚以上撮ってほとんど失敗。
デジカメって万能じゃないね


天白スポーツセンター 団体戦 1年 020 mini



さて、試合が終わってから○太郎からメ-ルが来ました。

「最悪の試合だった

「最初から中身は期待してなかったから。元気に変わらず頑張ってる姿を見れただけで大満足。」

ところで○太郎は小栗旬によく似てると度々言われるそうです。
初めて言われたのは高校の時でした。
殆どテレビを見ない私は、最初小栗旬が誰かわからなかったのですが、それから意識して見るようになったところ、確かに小栗旬を見ると「確かに似てるわ~」と思うのですが、○太郎を見るとやっぱりそんなに似てないのです。
これってどう理解すればいいのでしょうかね。

大学ももうすぐ冬休み。
来週は静岡まで迎えに行ってきま~す。

卓球ネタでも 愛のクリック、忘れないでね

ブログランキングへ


スポンサーサイト

タグ : 名古屋 卓球 小栗旬

14:50  |  卓球  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'07.05 (Sun)

久々の試合観戦!

2009 清水リーグ 005



昨日は仕事をお休みして、静岡まで息子○太郎の卓球の試合を見に行ってきました。
なんと、1年ぶりの試合観戦です。

息子は高2の秋に部活の先輩の、部員暴力が発覚して以来部活動中止になり、結局3年生のインターハイの予選直前に活動再開したものの、ほとんど練習できず、個人戦では県大会にも行けずなんともあっけない高校部活生活を終えたのでした。

あれから1年、大学行っても卓球続けてほしいな~とは思っていたのですが、ホントにやってくれるのかは、半信半疑でした。
それが、こうして試合まで見に行けてなんか夢のようです。

さて、朝7時に出発。
静岡ですから大会開始の9時に着くのは無理ですが、ちょっとでも見れたらいいかな~ってな感じでのんびり出発しました。

なんせ、会場の名前も場所もわからず(本人も知らない)、○太郎からの連絡待ちです。
聞くところによると、清水の練習試合のような小さな大会。
小さくても大きくても何でもいいです。
試合と聞いたら異常に熱が入る私です。

2009 清水リーグ 041



ナビで簡単に見つけられました。
清水総合運動場体育館」。
なるほど小さな体育館です。
大学からはめちゃ近い。
ってなことで○太郎のマンションからも近いです。
これなら、帰りにマンション寄って冷蔵庫の中点検したり、家政婦ができます。



さて、10時半に到着しました。
メガネを忘れちゃった私は○太郎をみつけだすことはほとんど不可能に近いんですが、まぁ練習試合っぽいからそのうち見つかればいいわぐらいのノリでぶらついていたら、いました、いました○太郎です。

1年ぶりのユニフォーム姿です。
ゼッケンが気になっていたのですがこちらでは赤い文字です。
もちろん大学の名前も入ってます。
私は○太郎のゼッケンを中学1年の時から全部コレクションしています。

先輩達の顔も確認しました。
なんとまぁ、超まじめそうな高校生のような子ばっかりです。
息子の大学は卓球は強くありません。
それでもこの清水リーグでは2部にランキングしています。
全部で6部まであるそうですから、市内ではまあまあ強いほうかも・・・
大学はABCの3チームに分かれていて、息子は1年生ですがAチームです。

この清水リーグとやら見ててびっくりしたんですが、社会人チームの参加がめちゃくちゃ多い。
静岡ってやっぱりサッカー だと思うんですが、参加しているのは圧倒的に社会人です。
これはくせものですよ。
社会人卓球選手をなめてはいけません。
これまでも、社会人にこてんぱんにやられたことが何度もあります。
なんせ、社会人の中には全国まで行ってる元選手だってまぎれこんでいるわけですからね。

1試合目は間に合わなくて観ることはできなかったのですが、そんな社会人チームに負けました。
試合はすべて団体戦で、3年生ペアのダブルスだけが勝ちました。
ルーキー○太郎はトップバッターで出場したのですが、ストレートで負けたそうです。

2009 清水リーグ 016mini



さて2試合目。
相手はまた社会人チーム。
○太郎は今度はラストバッターです。
1試合目調子が悪かったので、部長がオーダーを見直したと思われます。
シングルス4試合ダブルス1試合で戦います。
東海大は順当に勝っていき、いよいよ○太郎の出番です。
もう3つ勝ってますからこの試合としては勝利は確定しています。
だから思いっきり楽しめばいいんですが、○太郎の相手の女性はかなり強かった(?)
ここでも○太郎はストレート負け。
しかもあっというまのぶざまな負け方。

「最悪の内容やな。やっぱり1年のブランクは大きいかな。」

「投げやりな試合運びやな。また悪い癖が出てる。もっと丁寧に試合しないと・・・」

暗い気持ちになりました。
確かに多治見で言えば市総体のような親睦を目的としている大会だとは思うんですが、清水まで来てこんな試合見せられたんではね・・・
大したことないとつくづく思いました。

2009 清水リーグ 022mini



さて最後の試合です。
ここまで東海大Aは1勝1敗。
次は何としても勝ちたいところです。
相手はまたしても社会人チーム。
しかも

2009 清水リーグ 026



こんなねじり鉢巻きでやる気満々の増田君だったり、

2009 清水リーグ 027



足をまったく使わない斎藤君だったり・・・
斎藤君は審判している時立っているのに疲れてきて、途中で床にごろんとねっころがりました。
私は長年いろんな卓球の試合をみてきましたが、疲れて寝た人はこの斎藤君が初めてです。
しかし!
斎藤君をあまく見てはいけません。
シングルスに2回も出て2勝したのです。
ここは人数が足らないせいか3人で戦ってるチームです。
トップのねじり鉢巻きの増田君勝ち、二人目の斎藤君勝ち、ダブルスは東海大3年生ペアが勝ち、次に再び登場した斎藤君がなんと足を全く使わず勝ったのです。

東海大の池田君が対戦相手だったのですが、なぜ彼は斎藤君を右に左にふらなかったのでしょうか。
斎藤君が喜ぶ目の前にばかり球を出すのです。
斎藤君が足にかなりきてるのは誰が見てもわかることなのに・・・
熱戦を繰り返しましたが、池田君は撃沈しました。
ここで東海大の負けが確定。

2009 清水リーグ 033mini



いよいよラストの○太郎登場です。
相手は60歳ぐらいのピンクのユニフォームの鈴木君。
もう今日はいいとこでないかな~となかばあきらめていたんですが、1セット目あっさりと○太郎がとりました。
やっと調子がでてきたかなってところです。
打つ球、打つ球コーナーぎりぎりでするどく決まります。
こうなたら○太郎も自信が出てきます。
厳しい角度ばかり責めてきます。
私もやれることと言ったら拍手だけなんで、○太郎が決まった時はもちろん鈴木君がミスってくれた時も割れんばかりの拍手をします。
許して下さい、鈴木君。
多治見から応援に来てる親は私しかいないはず。
1年ぶりの息子の試合なんです。

だんだん鈴木君に私の拍手に対するいらだちが見えたような気がしたのは私だけでしょうか。

○太郎はストレートで勝ちました。
「やった~



2009 清水リーグ 039mini


 



試合的には東海大の2勝3敗で負けです。
平均年齢55歳ぐらいのオジ様3人編成チームに負けました。
しかし、いつも思うんですがなぜ、卓球の社会人チームってやってないはずなのにあんなに強いの?
斎藤君にいたっては足を全く使っていませんでした。
お決まりのペンホルダーで、フォアハンドの時にはラケットが完璧に縦になっていました。
なのに勝つのです。
「好きこそ物の上手なれ」
何事も好きってことは大事ですね。
ねじり鉢巻きの増田君なんて、本当に楽しそうに試合をしてました。
私も観戦しててとても楽しかったです。

さて、大学生になって初めての試合観戦だったわけですが、3年生の先輩達がなかなか強いです。
I君にいたっては、常に大きな声が出ていて高校生より熱いものを感じました。
部長のB君はやさしそうで、卓球も基本に忠実で冷静かつ正確なプレーをします。
じみちにコツコツ練習を重ねていったら大学リーグ3部に上がるのも夢じゃないかも・・・なんて色々考えこれから先が楽しみになりました。

1年ぶりに、がっかりしたり興奮したりと楽しい時間を過ごしてきました。
体育館には結局7時間もいたんですが、あっという間でした。
観れてよかった
ちゃんと試合の日を教えてくれた○太郎大好き!
会場で向こうから見つけて話かけに来てくれた○太郎大好き!

最後に勝ててすっきりさっぱりした私は、その後○太郎のマンションにより冷蔵庫の中を点検しスーパーに買い出しに行ったり、ちょっと洗い物をしたり、ちょっとだけ家政婦をしてまた夜中に多治見に帰りました~。

長くなりましたが、息子を持つお母様方、「その気持ちわかるわ~」と思われたら是非愛のクリックよろしお願いいたします。

ブログランキングへ




タグ : 卓球 清水 静岡 東海大学 体育館

15:32  |  卓球  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.18 (Sun)

忍び寄る廃部の時 その2

今の私は非常に複雑な心境です

被害者の子のことは以前からよく聞いていたので、試合会場で会った時に時々声をかけてやったりもしていたのです。
私も1児の母親ですから、もし自分の息子が同じような目にあってたら・・・と思うとくやしいですよね。自分の身を守るためによくぞ言った・・・

でもね、もし黙ってたら・・・とも思うわけです。今までこつこつ頑張ってきたのに、最後の優勝のチャンスだったのに・・・その場に居合わせたわけでもないのに・・・

試合会場に息子達がいないもんですから、不思議に思って何も知らない人からメールがきたり・・・知ってる人は心配してお店にまできてくれたり・・・

息子は相変わらずケロッとしてますがね、私はそりゃあ落ち込んでます。こういう形で終わるとはね、夢にも思いませんでしたから・・・

ただ、息子曰く、監督の先生が全員であやまりに来たら部室を使わしてやると言ってるそうです。が、・・・

「何にもやってないのになんであやまらなあかんの」息子はそう言い張ります。部員の中にも意見が二つに分かれて、まあとにかくあやまっておこう、という考えと、やってないのにそこまでして・・・とういうのと。

「僕は絶対あやまらないからね。人に頭さげるの大っ嫌いだから。」息子に連帯責任の意味はわかりません。

しかも、この言葉、いつも私が言ってることなんですね。


いつのまにかのり移っていました・・

続く・・・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ












10:35  |  卓球  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.15 (Thu)

忍び寄る廃部の時 その1

久々に息子の卓球ネタです。

横浜に行ってる間に、息子の高校の卓球部の先輩のお母さんからイヤなメ-ルが届きました。予定していた10日の試合に出れなくなったと・・・・
「はぁなんで なんでこれで3試合連続の棄権です。1回目は体調不良。2回目は登録忘れ。3回目は・・・

3年生部員による1年生部員への暴力の発覚・・・

まぁ、息子の高校の卓球部では先輩の後輩への暴力は伝統的というか日常的に行われていたわけです。私も最初息子から聞いた時はビックリして、大変なとこに入れちゃったかなとか、どうか殴られませんようにとか、やられたら私がボコボコにやり返してやる覚悟も必要だなとか、その前に息子はちゃんと本当のことを話してくれるかなとか・・・・そりゃあ仕事も手につかないぐらい心配したものです。

今までもいくらでもあった暴力なんですが、監督が揉み消していたり、被害者が我慢して黙っていたりして、表沙汰になることはなかったわけですが、今回は違いました。被害者の1年生が親と先生に言ったのです・・・

3年生の加害者の子は1ヶ月間の停学、息子達その他の子は連帯責任とやらで無期限の試合出場停止と部室の使用禁止・・・・

大変なことになりました・・・

続く・・・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ





























































14:43  |  卓球  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'08.23 (Thu)

イボ高に勝つ方法教えてください

先日、懲りずに息子の卓球の試合観戦に行ってきました。相変わらずサウナ状態の体育館

全日本選手権東濃予選。

去年はベスト8だったので今年の目標は最低でもベスト4、最高は勿論優勝・・・

しかし結果は去年と同じベスト8・・・

何のための1年間だったのでしょう?

いいえ、1年間どころか3年も4年もムダなことをしてるのかもしれません。

というのも息子は中学の頃からイボ高(ラバーの種類)に異常に弱いのです。前回の団体戦で負けた相手もイボ その前もイボ そして今回運悪くベスト4決定戦で当たった相手もイボ・・・

以前は左とカットマンが苦手でしたが それはほとんど克服しました。しかしイボだけはどうしても勝てないんです。

自分の弱点や悪いところがはっきりわかっているのに、それを克服しようとしないのです。

ト―ナメント表を見て上位でイボの選手と当たるのがわかったら、息子はもうあきらめます。試合もストレートで負けるし 大体試合を捨てます。

なんて情けない根性のないやつ

なんで克服しょうとしないのかなぁ?勝てる相手にだけ勝ってたって絶対上には上がっていけないし、そこをなんとかするだけで1ランク上にあがれるのに・・・・もう毎度のことながら腹たって腹たって・・・いつまで同じこと言わせんのよ~

努力しないんだったら今まで払ったラバー代返せラケット代返せチャック代返せ試合代返せ送迎のガソリン代返せ

どなたかイボに勝つ方法教えていただけませんか?ちなみに息子は裏・裏です。

バカ息子のことはさておき、優勝は我が中京高校の2年生エ―スH君!

去年負けた相手に決勝戦で当たって、今年はきちんとリベンジしました。素晴らしい!練習あんまりやってないみたいだけど、とりあえずは1年間やってきたことがむくわれたね。(でもねH君、団体戦でもちゃんと勝ってよね)

オヤジが健康のためにゴルフやってんじゃないんだから、やっぱりスポーツはやるからには勝たなあかん!

そして・・・・商売は売れなあかんのです!楽しいだけじゃダメなんです・・・





これで死にます





決勝戦です






おめでとう!







05:22  |  卓球  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。