All archives    Admin

01月≪ 2009年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.25 (Wed)

雑誌掲載♪



雑誌掲載01



作品が掲載されているパッチワークの本が届きました 。
今年初の雑誌のお仕事です。
その名も「大人のかわいいバッグ」
かわいい大人のバッグではありません(かわいい大人の女のバッグなんてのもいいかも・・・)

雑誌掲載02



「ボータイと木の実のバッグ」とペアの「ボータイと木の実のポーチ」が掲載されています。
とっても素敵に写していただいてありがとうございます

こんな時にしか、他の先生方の作品を見ることはないので、なんかわくわくします。
素敵な作品がいっぱい
シックな配色の作品が多い感じ。
私もこういう色が似合うはずの年齢なんですが、どうも精神年齢が低いらしく、私が作る作品は明るくなります。

しかし刺激になるわ~。
わてももっとがんばらなあかん
ますますやる気がでてきました

皆様もこういう本を見て刺激をいっぱい受けてがんばってパッチワーク続けてくださいね

雑誌掲載03



004.jpg



すでに発刊済みの同じシリーズの本です。
こちらにも掲載されていますから是非見てくださいね

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
スポンサーサイト
15:04  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.23 (Mon)

Nannyの東寺弘法市散策

東寺11



こんにちはNannyです。

久しぶりに京都・東寺へ行ってきました。

世界遺産に登録され、国宝の五重塔で知られるこのお寺では、毎月21日に“縁日”があります。
「弘法大師(空海)」のお寺であることから「弘法市」呼ばれています(京都の人は「弘法さん」と呼びます)。

東寺7



荘厳なお寺の雰囲気を残しながらも、広大な境内ところせましと密集した出店と年の暮れをおもわせる人出の賑わいに、ただただ圧倒されっぱなし。

東寺8



東寺3



日用品からレトロなおもちゃ、美術品・骨董品や怪しげな(?)お宝、ありとあらゆる古着やハギレ・小物、それに世界中(これ少々大げさ)の食べ物から植木・薬に至るまで ・・・ 全部のお店を一つ一つ見るとしたら一月はかかるでしょう (これもまた少々大げさ)(^^;

東寺



色々なお国なまりが聞こえました。
色々な国の言葉も飛び交っていました。

「弘法市縁起」によりますと、元々“縁日”とは神仏がこの世と“縁”を持つ日とされており、この日に参詣すると大きな功得があるということです。

当初は年に1回行われていたものが、1239年以降は毎月行われるようになったそうです(こんなに古いんですね!)。
人々が盛んに参詣に訪れるようになったので、当時『一服一銭』と言われるごく簡素な屋台で茶を商う商人(茶店の前身のようなもの)が出てくるようになり、江戸時代には茶店だけではなく、さまざまな露店が出てくるようになって、これが現在の「弘法さん」の起源だと言われているそうです(www.toji-ennichi.com)。

東寺6



東寺5



かわいい手作り小物もたくさんありました。そして、なんと・・・

東寺



・・・ 実は「胸きゅん」のお菓子を見つけたのです

 ?0年前、初恋のあの人と一緒にこの弘法市に初めて来た時に、買って歩きながら一緒に食べた丸いポン菓子が・・・あったのです
お、思わず感動・・・
でもあの人はきっともうおぼえてないだろうな・・・

そんなせつない思い出のある東寺の弘法市でした。

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
13:47  |  Nannyの旅日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.19 (Thu)

マイバッグ 製作途中その3 やっと出来たよ!


マイバッグ ブログ 008



やっと出来ました
思いがけずデザイン画と違ったところがでてきたりして、ちょっと時間がかかりましたがいかがでしょうか。

マイバッグ ブログ 003



どこを変えたかというと、まわりのスカラップのアップリケ。
一応ぐるりとやってみたんですが、なんかね~うろこのようで気持ち悪く、面倒な割にはちっともかわいくなかったんで、全部ほどきました。

マイバッグ ブログ 002



買い物帰りのスーちゃんです。
意味不明なりんご、どうしょうかと思いましたがこの辺に赤い色が欲しかったのでこれははずしませんでした。
お洋服のあたりはけっこう細かくて、フリーザーペーパーが威力を発揮しました。
キルティングはフリーウェーブキルトで適当適当


マイバッグ ブログ 004



裏布ももちろんスーちゃんです。
ぐるりとファスナーを縫いつけます。
ファスナー付け苦手な人は、ボタンと紐とかにしてもいいんじゃない

マイバッグ ブログ 007



しつけをかけて、先に作っておいたマイバッグに縫いつけます。
歪まないようにこういうところこそ慎重にです。

マイバッグ ブログ 011



4辺のうち上の1辺だけ縫わずに開けておきます。
バッグとして使う時にポケットになるからね。
マジックテープでも付けようかな。

マイバッグ ブログ 013



使わない時はこうして畳んで・・・

マイバッグ ブログ 016



ポーチのようにすっきり収納。
毎日バッグに入れておくと便利だし、かわいいよ。
こんなマイバッグ、肉汁が付くかもしれんからもったいなくて使えな~いって声が聞こえてきそうですが、おしゃれな人はマイバッグもおしゃれ
是非あなたも作ってみてください。
キットができましたらまたHPの方にアップしておきます。

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
15:54  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.14 (Sat)

マイバッグ 製作途中その2 アップリケを始めるぜ!


マイバッグ ブログ 2 014



さて、アップリケが始まっています。
好きな人も、苦手な人も本邦初公開なんで、ちょっとのぞいて行ってください。

マイバッグ ブログ 2 002



まずは土台作りから。
3種類の先染めチェックに型紙で印を付けます。
こういうときはもっぱらチャコパー愛用。
すべりがよくて断然描きやすいです

マイバッグ ブログ 2 003



土台がつながったら出来上がり線を忘れないように描いておきます。
そしてアップリケの図案も写します。
ここで登場してくるのが、クロバーさんのメッシュパターンシート

マイバッグ ブログ 2 005



あらかじめシートに図案を写しておき、そのシートを土台に置いてチャコパーでなぞります。
シートには細かい穴があいてますから、下の生地に写るわけです。
大体の位置がわかればいいんで、完璧に写らなくても平気。
先染めチェックに図案を写す時は便利ですよ。
私はもっぱら愛用してます。

マイバッグ ブログ 2 007



シートと並んで、私のアップリケになくてはならないのがフリーザーペーパーです。(右)
ちょっとひと手間かかりますが、仕上がりが全然違うと思います。

マイバッグ ブログ 2 009



左は生地の上に印をつけて、まつり付けるやり方。
右はフリーザーペーパーを型紙通りにとって生地の表にアイロン接着してまつり付ける方法。
今回は両方のやり方をまぜてやってます。

マイバッグ ブログ 2 012



まわりのスカラップをアップリケ。
ここはプリントを使うので、できたら奥たてまつりがいいですね。

マイバッグ ブログ 2 011



プリントは生地に厚みがないので仕上がりにふっくら感がたりません。
なるべく大きめな目で奥たてまつりしましょう。
細かすぎる目はせっかくのふくらみをつぶしてしまいます。
ここんところを勘違いしている人が多いと思います。
何でもかんでも細かいのがいいとは限らないのです。

マイバッグ ブログ 2 013



こちらはフリーザーペーパーでアップリケ。
先染めは生地自体に厚みがあるので普通のたてまつりでもいいでしょう。
ぐるりとまつれたら、ペーパーをはがします。
はがしたら、ホントにふっくら仕上がるのでアップリケには是非おすすめですよ。

どんどん進めていきます。次回ご紹介する時にはアップリケ終わっているといいな。

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
15:47  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.13 (Fri)

マイバッグ 製作途中



マイバッグ ブログ 002



以前からマイバッグを作りたいと思っていて、昨日からとりかかっています。

今私が使っているのは、自分で作ったリネンのやつなんですが、適当に作ったせいか小さくて食パンとか買った日にはパンパンに変形してかわいくなかったので、今回はきちんとスーパーで5円で見本を買ってサイズを計って作りました。

袋はミシンですから1日でできます。
これはスーちゃんの生地です。

マイバッグ ブログ 003



おりたたむと約13.5X10センチぐらいまで小さくなります。
この折りたたんだバッグを入れるポーチのようなものをゆっくり時間をかけて作っていこうというわけ。

マイバッグ ブログ 007



バッグがスーちゃんの生地なんでとりあえずスーでいきます。
マイバッグということで、やっぱりお買い物をしている、あるいはし終わったスー。
買い物帰りに大好きなビリーと出会って、緊張のあまり林檎を落とすスーとか・・・
その辺を表現したかったんですが、ちょっと1枚の絵では無理があるんで、なんでか知らんけどりんごを落としているスーになりました。

マイバッグ ブログ 006



ラフ画が描けたら清書して何枚もコピーをとり、型紙に使います。
ここからが1番のお楽しみ。
配色しながら大好きなアップリケです。(アップリケ嫌いな方、すみません。またご縁がないかも

ここまで一気にイメージだけを頼りに進めてきました。
はたしてイメージ通りできあがるんでしょうか
ちょっと心配です

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
16:06  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.10 (Tue)

クッションカバーでも作ろうかな 



001.jpg



札幌で暇なとき、ちまちまと作っていたヘキサゴンですが、帰って来てからも夜だけちまちまと作ってまして、このへんまでお花ができてくると、やる気もわいてくるし、なんとなく何にしようかってのが決まってきます。

で、タぺやベッドカバーもいいですが、やっぱりピースのサイズというのは、出来上がりの作品全体のサイズとのバランスがとても大切だと思うんです。
つまり、1辺12ミリのヘキサゴンですから、やっぱりクッションカバーぐらいにまとめておくのが妥当な線ではないかと・・・


003.jpg



お花に小径をつけてみます。
いつも私は、配色をしながら縫うというやりかたで、先にきっちりとすべての配色を決めておくなんて神業的なことはできないんです。

小径は白と生成り系で、お花はピンク系で、花芯はおだやかな効き色で・・・と自分なりのルールをきめておいて、あとはそのルールに従って同じ色が隣同士になったり、近くにこないように気をつけながら縫っていく・・・そんな感じですね。

みなさんはペーパーライナーのヘキサゴン、どうやってつないでます?
私は様子を見ながら適当です。
どうせ縫い代気にしなくていいし、基本的に縫いどまりのパターンだからなんとでもなるところがお手軽で、配色しながら進めていくのにはぴったりだと思います。

005.jpg



そばに端切れを置いておきます。
印つけばかりしていると飽きるので、適当に飽きないように作業に変化をもたせ、できる限り集中力が続くように工夫します。

キットの卸の仕事をしていると、こういう売り物にはならないような端切れがたまってたまって・・・
イベントの時だけお目見えする、マザーズドリームの「はぎれ袋」は、こういうキットの制作段階で出てくる端切れを200グラムで詰めたもので、毎回好評ですぐに売り切れちゃうんですが、それでもどんどんたまっていきます。

まぁ私もさっさと処分しちゃえばいいのに、貧乏性というかホントに貧乏なんで、これがどうしても捨てれない。
捨てるどころか、この売り物にもならない生地たちを使って何かを作って、またよみがえらしてあげたい・・・なんて言うとすごくきれいに聞こえるんですが、ただの貧乏キルターかもしれん

で、クッションカバーにしようと決めたんですが、クッションカバーというとこれがあるんです。

ダブルスです



この子ですよ。
同じように端切れで何も考えず偶然できた突発性クッションなんですが、これがまた最高傑作なんですね。
自分で言うのも何なんですが、配色と言い手に触れた感触と言い、申し分ないんですよ。
もう2度と同じものはできないと思うんですが、やっぱり作り手としてはこれを超えたいんですね。

ただ今の感じだとアップリケを入れるのは難しいだろうし、気合いを入れすぎて失敗することも大いに考えられるわけでして・・・

ま、どうなるかわからんけどちょっと先が見えてきたのでぼちぼち日課にして進めていきます。
また途中経過報告します。

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

14:40  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.09 (Mon)

ミニ三脚



021.jpg



写真好きの友達から、こんなかわいいミニ三脚をいただきました。
縦10センチ強のポケットにもすっぽり入るミニ三脚です。

小さなものには目がない私はちょっと感激して、いろいろ撮ってみたところ・・・

030.jpg



これは三脚なしの画像。

032.jpg



こちらは三脚使ってみた画像。



・・・・・・


あんまりかわらない・・・
三脚を使うと場所を固定してしまうので、当然角度が違うんだけど・・・
それにしても変わらない・・・


手ぶれ防止機能付いてるからかな


近いものも色々撮ってみたんだけど、やっぱりあんまりかわらない・・・


ま、そのうちに違いがわかる日がくるよ・・・ね。
しかし、このタぺ、いつ見ても色悪いな~
なんで、ラティスにこんな難しい色使ったんだろう。
ねらいすぎたな、反省反省・・・

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

15:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.08 (Sun)

2月のマンスリープレゼントはこれです!



マンスリープレゼント 007



北海道から戻りまして、5日が過ぎました。
まだ5日って感じです。
すぐに通常モードに戻って、留守の間に来ていた注文や北海道でのお客様の注文の商品を発送したり、バタバタしていました。
帰ってからというもの、とにかく眠たい
だから寝まくっています。
今日からやっと来月のイベントの準備に入った次第です。

さて、2月のマンスリープレゼントはトープカラーのカットクロス5枚セットです。

マンスリープレゼント 003



北海道でもカットクロスはお値打ち価格出しているせいか、よく売れました。
ほとんどが優しいトープカラーばかり出ます。
で、プレゼントももちろん癒しのトープカラーです。
サイズは各55×25センチ。

あなたのキルトライフにぜひお役立てください。


マンスリープレゼント 002



さて、1月のプレゼントの当選者の発表です。
お世話になった北海道にお住まいのK・Tさん。
なんと初めての男性の方です。
パッチワークやられるんでしょうか・・・はたまた彼女へのプレゼントか・・・おそらく懸賞マニアの方でしょう。
これをきっかけにパッチワーク始められることをおすすめしま~す。
男性キルター、いるにはいるけどまだまだ少数派ですしね。
届くのを楽しみに待っていてくださいね。

プレゼントの申し込みはこちらから

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします.

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
13:12  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.02 (Mon)

札幌大丸 2009 最終日



札幌大丸 2009 6 030



本日をもちまして、札幌大丸「くらしを彩るキルト展」無事終了いたしました。
期間中ご来店・お買い上げいただきました皆様、本当にありがとうございました

土曜、日曜とやや苦戦いたしましたが、最終日の今日はまた持ち直し、なんとか無事終えることができました。
また、来年もご縁がありましたら札幌大丸によんでいただけたらいいなぁと心から思います。

札幌大丸 2009 6 029



さて、最終日は5時までの営業で、搬出は予定通り6時ジャストに終わりました。
今日はもう1泊するので時間があるため、搬出が終わってからまたまたジャムさんと期間限定の「夫」とサッポロビール園まで出かけ、名物ジンギスカンを食べに行きました。

ライトアップされたサッポロビール園は、1890年に製糖工場として建設されたこれまた赤レンガの歴史ある建物です。
ロマンチックです。
期間限定の「夫」もいいですが、こういうところは切なくなるような人と歩いてみたいものです

札幌大丸 2009 6 018



ジンギスカンです。
何十年振りかに食べました。
どうしても、あの独特な臭いが・・・と思ってしまうのですが、それも最初のうちだけで、食べだしたら気にならず、すごくあっさりとしていてなかなかおいしかったです。

札幌大丸 2009 6 012



こうやって、コートやバッグをビニール袋に入れるのですが、ホテルの部屋に帰ったら全身臭いはこびりついてます。
デートの前日にジンギスカンはおやめになった方がいいでしょう。

札幌大丸 2009 6 014



中のホールの様子です。

さて、最終日の今日も期間中3度目のご来店のお客様がみえました。
3度の方が結局お二人いらっしゃいました。
(とりあえず、3度が記録ということで、来年は4度目・・・をめざしてがんばります。)

昨年知り合った方、今年初めて出会った方と様々ですが、イベントを通して、あるいはこのブログを通して確実ににお客様との出会いがありました。

そういう方々から元気ややる気をいっぱいいただいて、さらに皆様によろこんでいただけるような作品を作っていきたいと強く思った6日間でした。

001.jpg



最後に今回の札幌でのおみやげです。

竹田食品のイカ塩辛・・・地元のアルバイトのOさんのおすすめです。
               Oさんはいろんな人から頼まれ、重いのに20個以上買ってきてくれました。

北大認定クッキー・・・今一番北海道で人気のおみやげだ、とOさんに教えてもらい買ってみました。

ロイズのチョコレート・・・もうすぐバレンタインデーなんでなにかと役に立つんじゃないかと思って・・・

そして明日空港で私が1番好きな六花亭のマルセイバターサンドを買う予定でいます。

期間限定の「夫」からも解放されました。
8泊9日泊まったホテル、グレイスリー札幌とも明日の朝食を最後にお別れです。
朝食かなりおいしいですが、もうさすがに飽きました。
いつもの超熟トーストと小岩井の発酵マーガリンの味がなつかしいです。

9日間食べまくりました。
日頃粗食の私の胃袋にはこたえます。
おそらく3キロ増しってとこでしょう

では、札幌の皆様、来年またお会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ




23:21  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.01 (Sun)

札幌大丸 2009 その5



札幌大丸 2009 5 001



5日目です。
さすがにお客様の数が大幅に減り、土日が正念場と朝礼で言われたとおり、厳しい1日でした。
長い催事にはそういう時もあります。
そんなときの為、デモンストレーション用に今回はペーパーライナーのヘキサゴンの材料を用意してきました。

札幌大丸 2009 5 005



まずは残り布から気に入ったものを適当に縫い代を付けて裁っておきます。

札幌大丸 2009 5 006



型紙のペーパーを1枚づつしつけ糸で縫いながらくるみます。

札幌大丸 2009 5 004



楽しい配色をしながら、中表に合わせ巻きかがっていきます。
この作業はあまり好きではないですが、かわいい花がたまっていくのはうれしいもの

札幌大丸 2009 5 010



途中飽きたら得意のヨーヨーが登場。
あれよあれよという間にたまりました。
前を通りかかるお客様が、色々声をかけてくれます。

「かわいいね~」
「あなた、それだけ手を動かしていたら頭よくなるよ~」

(まあ、それだけ暇っちゅうことで・・・)

「よく動く手やね~」

(はい、口はあんまり動きませんが・・・)

札幌大丸 2009 5 013



先日行った「とっぴー」です。
ジャムさんと「夫」と3人で今日は静かに行きました。
この前は、あまりのスピードに圧倒され、ゆっくり味わう暇もなかったので、もう一度行こうということになったのです。
ゆったり食べた北海道の回転寿司、やっぱりおいしい

札幌大丸 2009 5 015



この前は蟹味噌汁を飲んだので、今回は三平汁。
こちらもすごくおいしかったけど、(なんとジャガイモが入ってる。普通、里芋といきたいところだけどこのあたりが北海道ならではか・・・)私はどちらかというと蟹味噌汁派かな。

3人でゆったりと仕事の話をしながら、おなかいっぱいになるまで食べて、まあいい時も悪い時もあるけど、こんなご時世なのに、仕事に追われてるって幸せよねって結論に達しました。

「本日のご近所さん」は変わり映えしないのでお休みします。

明日はいよいよ最終日。
5時閉店です。
最後までしっかりとお仕事がんばろう

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

23:54  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。