All archives    Admin

05月≪ 2009年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2009'06.28 (Sun)

涙の吹上2009

吹上2009 008



吹上のハンドクラフトフェアを終えて戻ってまいりました。
暑い2日間でしたが、連日とも快晴というお天気にも恵まれ、朝から大勢の方にご来店いただきましてありがとうございました。

さて、経済界ではいくら景気の底は打ったなんて言っても、一般消費者の財布のひもはまだまだ硬く、出店者にとってはなかなか厳しい催事でした。

吹上2009 007




そんな中、毎年必ずマザーズドリームによって新作をお買い上げいただくお客様、本当にありがとうございます。
今年も元気なご様子を拝見できて何よりです。
また来年もお会いできるのを楽しみにしていますよ~


吹上2009 019



さて、恒例のご近所さん紹介です。
ホントは吹上でご近所さん紹介の写真撮ってるようじゃダメなんですがね

まずはおむかえのカントリー雑貨の「リンクル」さんです。
ご夫婦で3年前にお店を始められたそうです。



吹上2009 015



後ろ側がハワイアン雑貨の「ロケラニ」さん。
5年前から吹上には出店されてます。
オーナーはいかにもフラダンスが似合いそうななかなかの美人です。
ロケラニさん、私を「お姉さん」と呼ぶのはやめてください。
もしかしたら、「妹」かもしれないじゃないですか~


吹上2009 014



そして通路を隔てた隣は展示コーナーで一見盆栽に見えますが、なんとこれ、手作りのリボンか布で作られた盆栽です。
すごいです~。



吹上2009 018



ロケラニさんのおむかえはご存じ「キャンディぼっくす」さんです。
あいかわらずきたない

「ちょっとキャンディ、なんぼなんでもこれひどいんちゃうか」

「ええねん、もうしんどい。
きなたいほうが売れるやん、吹上は。
もう帰るわ」

そう言って搬入の日も誰よりも遅くきて、誰よりも早く帰っていきました。
確かに吹上はきたない方が売れる、というのはある意味あたっています。


さて、今回は2日目のバイトが急きょこれなくなって困っていた時に、元花もめん千代田橋店のI先生に会いまして、楽しいひきこもり生活を送ってるっと言われたんで、じゃあ是非2日目のバイトお願いしますということでラッキーでした。
なんといっても、経験者は即戦力になります。

しかし、なんか例年と雰囲気が違うな~と思っていたんですが、やっぱり「花もめん」の出ていない吹上は色が暗くてさみしい感じでした。
おまけに、何人もの元「花もめん」の方にお会いして話をすることが出来たんですが、なんかね~未だに信じられないんですよね。

こんなところで何してんの
早く売り場に戻って仕事しないと~って言いたい感じです。
企画で一番お世話になった元デザイナーの方も来てくれまして、いろいろお話しているうちになんか泣けてきましてね。
売場で不覚にも泣いちゃったんですよね、私
歳とると、涙もろくなっていけませんね。
でも、いろいろ思い出されてくるんですよね~

というわけで、今年の吹上は不景気で涙、お別れで涙のきっと記憶に残る吹上となってしまったのでした~。

催事に出かけているうちにランキング落してしまいました。
愛のクリックヨロシクお願いいたします。
ブログランキングへ


14:01  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.24 (Wed)

吹上の荷物出しました!

ハンドクラフトフェア2009



夕べからの雨がうそのようにこちらは快晴です。
連日30度越えの多治見ですが、こんなのは序の口でまだまだこれからですよ~。

さて、本日26日からの吹上のイベントの荷物出しました。
コンテナ9個、段ボール5個でなかなかの品揃えとなりました。

吹上といえば半額セールです。
今年もお約束通り太っ腹でやりまっせ~。


生地 001



花柄あり~の、


生地 005



トープあり~の、


生地 008



先染めあり~の、要は何でもありの1メートル半額セールです。

期待を裏切るような、見るからに売れ残り処分のような生地は1枚もありませんから、どうぞ「マザーズドリーム」に人ゴミをかきわけ、足を運んでくださいませ。
何と言っても早いもの順です。
毎年、ものの見事にかわいいのから出ます。
皆さんあの人ゴミの中で、短時間で上手に選んでいかれます。

中には、

「この値段から半額

って聞かれる方が必ずおられます。


生地 002



だから、こういうのを1枚づつはりました。
でも、3月の大阪ではこれすらも通用しませんでした。

「これの半額か~

「ち、違うっちゅうねん。そんなん見たらわかるやん、それの半額にしてみ~、私何しに大阪に来てんねんってことになります~」

もちろん、そんなため口お客様には言いませんよ。
お客様は何と言っても神様です。

新作キットも6点引っさげて参上します。
かわいいのもいっぱいありますよ。


                 6月26日(金)27日(土) 吹上ホール
                 ハンドクラフトフェア 入場無料

                  F-11 マザーズドリーム



東海地区の皆様、1年ぶりに皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
是非、ハンドクラフトフェアにお越しくださいませ~

おかげ様で現在6位です。
皆様、応援ありがとうございます。
更なる飛躍を期待して、愛のクリックよろしくお願いいたします。


ブログランキングへ

14:58  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.21 (Sun)

村長さんにバナー作ってもらった!

ブログ村村長さんに、期間限定バナー作ってもらった

うれしいうれしい

その名もきらきらやて~
前のはダサすぎた。

いっぱい種類あってどれにしようか迷った。
迷って迷ってやっぱりこれにした。

やっぱりきらきらも好きやもん

ちゃんとリンクするか試しに押してみてください。

ブログランキングへ

タグ : ブログ村 村長 バナー 期間限定 きらきら

10:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.15 (Mon)

やっぱり小花も付けた!

大きなお花のバネポーチ 001



昨日できあがった「大きなお花のバネポーチ」、ずっと眺めてたらやっぱりなんか物足りない・・・
いくらおしゃれな大人の女性に持ってほしいとか、かわいすぎないようにとか言ったって・・・
なんか間が抜けてる。

大きなお花のバネポーチ 003



で、結局いつもの小花を咲かせてみた。
やっぱり、このほうが落ち着く。
ちょっとしたスペースを見たら、なんか付けたくなる習性

大きなお花のバネポーチ 004



裏側は変わらずすっきりと。

キットを組んでみて、このお花の花びら結構生地使うのがわかりました。
端切れの整理になるよ
1枚づつ色変えてもいいしね。

マザーズドリームホームページの「お買いもの」にもアップしました。
よろしくお願いいたします。

ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします

ここ↓をクリックすると、いろんなパッチワークのブログに出会えますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
























05:30  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.13 (Sat)

大きなお花のバネポーチ出来た!



大きなお花のバネポーチ 002



ウエルカムのタぺですっかりはまってしまったこの巨大なお花。
シリーズ第2弾になるバネポーチができました。
あまりに簡単で、製作途中経過をご報告する間もなく、頭の中にうかんだイメージがあっという間に形になりました。


大きなお花のバネポーチ 005 連結001



巨大です、やっぱりこのお花。
簡単にできるので、一時毎日増殖していたんですが、最近は例のヘキサゴンのタぺがいよいよ小径 にはいってきて、そっちの方がおもしろくてちょっと休憩中です。

今回苦労したところはこのダーツです。
とるべきか、とらないべきかでやや悩み、とるとしたらどのあたりにどれぐらい・・・
で、結局適当にとることで落ち着いたんですが、ここはやっぱりミシンで美しくいきたいところ。
それが1回かんじゃって、ちょっとやり直ししました。
まぁ難しいといえば、ここが一番のポイントになるかも・・・

ぐるりとリネンレースをまつりつけています。
両脇つないでからつけるとずれることもなく楽ですよ。

大きなお花のバネポーチ 008 連結002



後ろ側です。

内側です。
まぁ、一番長くても12センチのバネポーチの口ですから、そうたいしたものは入りません。
でも、小さいからかわいいんであって、巨大なバネポなんか、想像しただけで不気味ですよ。

閉じたところ。
バネポってどうしても若干口に隙間ができるじゃないですか、だから小銭入れには向いてないんじゃない


大きなお花のバネポーチ 001



さて、口金ですが、皆さん何であの小さなネジをはめこんでますか
やっぱりトンカチ
私はこのラジオペンチでやってます。
金具部分をはさんでいっきにペンチをしめます。
ぐぐっと入る時なんとも言えないし、すっごく簡単ですよ。
是非、おためしあれ。


大きなお花のバネポーチ 006



今回心がけたことは、なんせ花が巨大なんで子供っぽくならないように、極力色を抑えたことと、先染めにたよらずプリントもせっかく素敵な柄がいろいろあるんで使いこなすこと・・・かな。

こういうポーチは素敵な大人の女性に特に持っていただきたいですね。
この巨大花のおふざけ感がわかる人とかね。
素敵な女性が、バッグの中からさりげなく使い込んだパッチワークのポーチを取り出した時なんかに、私、はっとするんですよね~

ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします

ここ↓をクリックすると、いろんなパッチワークのブログに出会えますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

タグ : バネポーチ ヘキサゴン リネンレース ラジオペンチ 大人の女性 ポーチ

13:07  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.11 (Thu)

宮地の教室ご紹介!

まなび 012



本日は、多治見で8年間続けている教室の中にカメラが潜入いたしました。
ここは、多治見駅から5分ほど歩いたところにある「まなびパーク」という学習館で、いろいろな講座が毎日開講されています。

現在行われている私のパッチワーク教室カントリーな小物から始めるパッチワーク」には、20名の方が参加されています。

皆さんがどんなものを作っているか、ちょっとのぞいてみましょう


まなび 001



① こちらはヘキサゴンのタペストリーですね。
  とてもとても熱心な生徒さんで、パッチワーク始めてまだ2年ぐらいなのに小物からタペストリーま   で、幅広くチャレンジされてます。

② これはすごいですよこれ、縮小版の見本なんです。
  実際には3×3の四角だけをつないで、グラデーションキルトになります。
  そのため、実際に使う生地を1×1にカットして方眼紙にはって見本として先に用意されたのです。
  これだけでも、木のフレームに入れると素敵な壁飾りになりますよね

③ こちらは私のキットをまず作られて、あとはそれを生地をかえて作ってみえます。
  生地がかわると雰囲気もすっかり変わって、なんとなく和風で素敵ですね。
  パッチワークには、そういう楽しみ方もあります。


まなび 008



④ こちらも私のキットの生地違い。
  二作目になります。
  同じものを2度3度と作ると、腕上がるんですよ。
  また、誰かのプレゼント用にするとうんと上達しますよ。
  自分のものなら、失敗してもま、いっかってなりますが、人様に差し上げるものは変なものはあげ   れませんものね。

⑤ こちらはゼロからデザイン、製図して世界でただ一つのオリジナルのミニタぺに挑戦です。
  配色だけはいつも相談にのります。
  皆さん配色が苦手だと言われるんでね。

⑥ これは私のキットを作っていらっしゃいます。
  ④のもとになっているデジカメケースです。
  オリジナルも作られるし、キットでも作られます。


まなび 014



⑦ 初心者さんです。エイトポイントスターの鍋つかみを製作中。
  この教室では3か月ごとに生徒さんを募集しています。
  入会したら最初の3ヶ月間で、ピンクッション、鍋つかみ、ポーチを作っていただきます。
  その後は退会も自由ですが、ほとんどの方が次の3か月に進まれます。
  そこでは、小物入れとバッグを作ります。
  そこでちょうど6か月過ぎたことになり、その後は継続される方は自由作品に入ります。
  私のキットを使って製作していただいてもいいし、自由に本などから作りたいものを選んで製作して  いただいてもいいわけです。

⑧ こちらがそのカリキュラムのバッグです。
  ここまでは絶対続けたいってかたが多いですね。

⑨ こちらはログキャビンに挑戦中ですね。
  ポケットをログキャビンで作った大きなレッスンバッグになります。
  バッグの中では大作にあたる作品なんで、じっくり取り組んでいらっしゃいます。
  完成が楽しみですね。
 

まなび



⑩ 「三角つなぎのショルダー」という人気のキットです。
  キットの中の型紙を新たに描き直して、製作中です。
  下準備から根気のいることが多いパッチワークですが、だからこそ出来上がった時の達成感は格  別なんですよね。

⑪ こちらはアシスタントの先生の作品です。
  常時20名ほどが、それぞれ違うことをやりながらの教室で、一人では大変なんでいつしかお手伝  いをお願いするようになりました。
  先生が2人いるんで、わからないところがあってもすぐにきけるし、こちらも目が行き届くんでいいで  すよ。

⑫ これ、な~んだ
  実はこれ、文珍です。
  いつもおしゃれで、アイデアいっぱいの生徒さん愛用の文珍。
  きれいにくるんで、かわいいお花をつけられました。
  アイデアのある人っていますよね。
  逆に私たちが刺激を受けて、勉強になることもあったりしてなかなか有意義ですよ、教室って。


私の教室は基本的に自由をモットーに製作しています。
わからないところは、もちろんお答えしますが、私はだいたいぐるぐるまわっておしゃべりしているだけですね
質問されたらもちろんお答えしますが、あとはサークルって感じかな。
あんまりかたぐるしい雰囲気はしないですね。
楽しい雰囲気づくりが私の仕事かも・・・

3か月毎に広報多治見で募集しておりますので、多治見の皆様、どうぞパッチワーク教室「カントリーな小物から始めるパッチワーク」に参加してみませんか~
この宮地がお待ちいたしております

ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします

ここ↓をクリックすると、いろんなパッチワークのブログに出会えますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


タグ : パッチワーク 多治見 まなびパーク 教室 キルト カントリー キット タペストリー

14:27  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.08 (Mon)

清水のあなご天丼は中トロ丼よりおいしかった!

昨日は、お休みをとって1か月ぶりに○太郎のところに行ってきました。
特に用事もなかったし、行ったらお金つかわされるんでどうしようかな~と思っていたんですが、○太郎が来てほしいってめずらしく言うんで、条件付きで行くことにしました。

その条件とは、
☆ マンションについた時に、寝起きで機嫌悪いとかないように気持ちよく迎えること
☆ 友達との約束は入れてもいいけど、ゆっくり話をする時間もつくること

結果、○太郎はきちんとこの二つの条件をのんでくれて、楽しい時間を久々にもつことができました。
私もそれなりに時間とお金をかけていくわけです。
いくら自ら家政婦になる宣言をしたからといって、何しに行ったのかわからないようでは困るわけです。

昨日は、あいにく富士山を観ることはできませんでした。
晴れてはいたのですが、どこをさがしても全く姿を観ることができませんでした。
全体的に雲におおわれているような空でした。
ここにくるようになって初めて知ったのですが、完璧な富士山を観ることは意外と難しいということです。
私ももう数回来てますが、完璧な富士山にお目にかかったことはまだ一度もありません。
昨日のようにまったく観れない時なんかは、ちょっとがっかりします。

さて、昨日は先日テレビで放送していた清水の「河岸の市」にいってきました。
ここは、おいしいマグロや魚介類をもっと食べて欲しいと地元の卸業者の方々がはじめた市場で、年間100万人もの人が訪れるらしいです。
中には数件の食堂もあって、どこも並んでる
中でも「おがわ」って店はかなり有名らしく長蛇の列。
並ぶの苦手な私は、とにかく今回はテレビでやってた「みやもと」にしました。

みやもと 003



店内では、元アイドル歌手のようなお顔のお兄さんと、清水というより沖縄系のおかみさんがてきぱきと接客。

みやもと 002



こちらが本マグロ中トロ丼¥1000
なかなかのボリュームでした。

みやもと 004



そしてこちらがあなご天丼¥800
実は目的の中トロ丼よりこちらのほうが私はおいしかった。
そのボリュウームと言いお味といいお値段と言い、これはびっくりです。
関西人の私的には、タレの甘さがやや気になりましたが、まぁこのお値段です。
かなり満足しました。
また次はほかの店も入ってみたいです。

日帰りなんで、あんまり時間もなくて、お昼食べてあれこれ買い物して、夕飯作って家政婦して・・・夜の10時過ぎちゃいまして、あわてて帰ったわけです。

○太郎はなんと再び卓球を始めてました。
早くもレギュラーで、次期主将だそうです。
まぁ、この大学は卓球はあんまり強くはないんで、そういうこともありえるかなって思いますが、それにしても大学生になっても毎日9時まで練習してるって聞いてなんだか嬉しくて嬉しくて・・・

知らない土地で、たくさんの友達に囲まれているとはいえよくがんばっていると思います。
私もがんばらなきゃ・・・
試合、見れる機会があればまたぜひ観たいものです。

ランキングに参加しています。
パッチワークネタではありませんが、クリックよろしくお願いします

ここ↓をクリックすると、いろんなパッチワークのブログに出会えますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

タグ : 卓球 清水 マグロ あなご 河岸の市 富士山 みやもと

16:14  |  〇太郎を追いかけて  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.05 (Fri)

フリーザーペーパー大好き!

ウエルカムのタぺ 017



さて、私が大好きなアップリケについてなんですが、いろんなやりかたがあると思いますが、そんな中で私は、フリーザーペーパーとメッシュパターンシート派です。

アップリケの仕方 008



この白い紙がフリーザーペーパー。
もともとはアメリカ人が冷凍食品を解凍するときに使っていたとかいなかったとか・・・
要は片面に接着のりがついている白い紙です。

ウエルカムのタぺ 001



まず、型紙を用意して出来上がった土台にチャコパーでぐるりと描いておきます。
この時、大きな図案なんかだど先ほど紹介したメッシュパターンシートで写したりするんですが、この程度の小さなものなら型紙でぐるり・・・でいいと思います。

同様にフリーザーペーパーにも写しておきます。
これは必要枚数用意すると、作業が早くすみます。

写した図案を実線で切り、アップリケ布の上に置いてアイロンをあてます。
つるつるの面がのりがついている方ですから、間違えないようにね。(間違えると悲惨なことに・・・)


ウエルカムのタぺ 004



アイロンでしっかり接着したら、縫い代を付けてカット。
この時の縫い代幅はだいたい5ミリぐらいです。
カーブには切り込みをお忘れなく。

アップリケの仕方 001



いよいよアップリケですが、先に写しておいた図案の上にこのフリーザーペーパーのついた葉っぱをのせてスタートです。
丸いものなら簡単なんですが、葉っぱは先がとんがってるのでちょっと大変かもね。
一度にまつろうとしないで、写真のように3回に分けて縫い代をたたみながらまつっていきます。

アップリケの仕方 004



まつり方についてですが、皆さん結構細かすぎるんですよね。
アップリケのかわいいところはぷっくりしてるところなんで、あまりに細かい目でまつっていくと生地が抑えられすぎてふっくらしないんです。

それと、奥たてまつりがベストだとは思いますが、先染めでやる時はたてまつりでも十分だと思います。
先染めは糸を引いた時に生地の中にうもれちゃいますからね。
ただ、プリントの時は奥たてまつりに限ると思います。
生地にハリがあって、糸がしずんでくれないんです。

私は心に余裕がある時は、先染めでも奥たてまつりかな。
それどころじゃないときは、ふつうにたてまつりでガンガンいきます。
くれぐれも、プリントは要注意
フリーザーペーパーもはがれやすいしね。
そうそう、このフリーザーペーパー2~3回は接着力があるんで使えます。

アップリケの仕方 007



一周できたら、そっと紙をはがします。
そのときの瞬間がまたたまらないんですよ。
きれいにふっくら
フリーザーペーパーのいいところは、やっぱりその仕上がりの風合いかな。
親指でまちばりの代わりに抑えながらまつっていくんですが、ずれないようにしっかり押さえます。
その時、紙の端から0.5ミリほど生地がはみでるんですね。
そこをすくってまつるんです。
つまり、あそびの0.5ミリみたいな・・・
そのおかげでふっくらもっこり仕上がり、おとしキルト入れた時もあそびがあるからさらに盛り上がるんだと思います。

なんだかマニアックになってきました。
知らない人が読んだら、遊びだとか盛り上がるとか、ふっくらもっこりだとか、このおばさんおかしいんとちゃうか・・・なんて感じですね。
ま、とにかくこのフリーザーペーパーはいいですよ。
ひと手間かかるけど、それだけのことはあると思う。

お花 001



さて、このお花すっかりお気に入りで1日1個は増殖中です。
色々アイデアもわいてきました。
結構布消費するし、残布整理にもなるような、ならないような・・・


ランキングに参加しています。
皆様の愛のクリックのおかげで11位までもどしました。
ありがとうございます
本日もよろしくお願いします

ここ↓をクリックすると、いろんなパッチワークのブログに出会えますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ


15:16  |  お気に入りツ―ル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009'06.04 (Thu)

ウエルカムのタぺ完成! 

ウエルカムのタぺ 010



注文した生地が今朝やっと届きまして、葉っぱのアップリケだけを残して放置されていたウエルカムのタぺをやっと仕上げることができました。

どうですこのかわいらしさ
もう自分は天才じゃないかと思うほど、仕上がりにうっとりしています。

ウエルカムのタぺ 016



この花
この色
この手触り

しかもなんか予想外に和風っぽいかわいらしさもあって・・・
予想外と言えば、確かにまったくの予想外の結果となりました。
実は、土台ができた時点では全く別モノをイメージしてました。
ここに花なんか付く予定ではなかったのです。

しかし、なぜか天使が突然舞い降りてきて「花でいけ」と私に囁いたのです。
それからは、一瞬のうちにこの巨大な立体花が出来上がりました。
不思議なもので、たまにそういうことがあるんですね。
皆さんもそういう瞬間を逃してはいけません。
きっといいものができますよ。

ウエルカムのタぺ 014



今回は待ち望んでいたグリーンの先染めチェックが新しく入ってきたのもよかった。
写真の上が新柄。
下が以前からよく使っている少し明るい目のグリーン。
グリーンの生地って、先染めでもプリントでもなかなか気に入ったのがなくて、ちょうどこれは私が探していた色目だったんです。
アップリケが大好きな私には、葉っぱによく使うグリーンの先染めが欠かせないんですね。

さて、明日はその葉っぱのアップリケの仕方を軽く伝授いたします。
今日は完成の喜びにしばし浸りたい。(といっても、次もう考えてますけどね)
お楽しみに

ウエルカムのタぺ 035




素材004



ランキングに参加しています。
しばらく放置している間に18位まで落ちてしまいました
なんとか皆様の応援で、またベスト10内に戻りたいと思いますので、かわいい~と思った方是非愛のクリックよろしくお願いいたします

これ↓です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ




13:03  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |