All archives    Admin

03月≪ 2011年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011'04.30 (Sat)

アップリケが出来た♪

お花のショルダー (2)


パイピングも無事終わり、最後まで決まらなかったアップリケ部分が今日完成しました。


お花のショルダー (3)


今回はこのタイプの立体花。
私って、ホントに立体ものが好きですね~

お花のショルダー (4)


本体にのっけてみるとこんな感じになります。

う~ん。

このままだとちょっと寂しいかも・・・。
例によって、本体の方にもちょっと飛ばしてみようかな。

パイピングはなかなかきれいについて満足しているんですが、これをすると本体やまちのサイズが、大きくなりますね。
大きくなるというより、小さくなることを防ぐので本来のサイズにかなり近くなります。
ひと手間かけると、それなりに良いことがあるわけですな


お花のショルダー


そうそう裏側の縫い代は、まち側にたおしてしつけ糸で大きくまつっておきます。
こうすることで、よりまち幅がきれいに出て、中袋を入れた時もすっきりしますよ。

あ、まちの裏布がプリントになっているのはただ間違えただけです、はい。
ホントはここも生成り無地のはずだったのです

ていうか、中袋を別に用意する場合は裏打ち布はどうせ見えないんだからなんでもいいんだよ。
こういうところで、また残布整理するといいですよ。


本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




タグ : アップリケ パイピング

15:04  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.28 (Thu)

最近ネットで手に入れたもの♪

IMG_2479.jpg


ここんところ、ちょこちょこネットで色々買い物をしています。
それが、連日のようにお店に届いて、なんだかウキウキ。

ちなみに最近届いたものは、

IMG_2480.jpg


フェリシモのバッグインバッグ。
バッグインバッグを実際に使ってみて、ちょっとお勉強してみようと思い注文しました。

毎度のことながらどの色が届くかドキドキだったのですが、淡いパープルだったのでやれやれ。

がま口タイプのバッグインバッグで使い勝手が非常によろしい。
収納力はもちろんバッチリだし、バッグの中に入れると、中の仕切り代わりにもなるんですね。

また、なかなかいいアイデアなのは、持ち手が付いていてバッグの中ではくるんと反転して底に固定できるというところ。
バッグとして使いたいときは、またくるんと反転させればいいのです。
なかなか良くできてます。


IMG_2483.jpg


こちらはオーガニックコットンの2WAYダーバン。
どこが2WAYなのかは忘れましたが、幅広にしたり細くしたできます。
ゴムの部分もゆるいめで、長時間使っていても頭が痛くならないところがイイですね。

そして何より、白髪かくしに便利です、ハイ。
生徒のYさんおすすめで購入しました。
こちらはブルーとグレーの2色あるのですが、1回目から希望のグレーがきたのでラッキーです。

それにしもフェリシモさんはかわいいのがいっぱいあるんだけど、なんでああいう販売方法なんでしょうかね。
それさえなければ、私もっと買っていると思う。


IMG_2484.jpg


お次はスペイン・カルザノール社のエスパドリーユ。
毎年5月ごろには売り切れちゃうとかで、今年は早い目にゲットしました。

といっても、これもサイズ切れで再入荷したらメール下さいとお願いしておいてやっと手に入ったものです。
実はもう1種類注文してあります。
ほしいサイズがどうしても売り切れでね。

さきほど履いてみました。
うわさ通りの履き心地の良さに満足しております。

IMG_2485.jpg


最後はドクター・シーラボの「アクア・コラーゲン・ゲル」。
これ1個で美白も保湿もおまかせ~というタイプのゲルです。

ぬった感じは、乳液やクリームよりもす~っとお肌にに浸透していく感じです。
効果の方はまだわかりませんが、口コミランキングも上位だし、講師のKさんも「ドクター・シーラボ」は効果が実感できると言っていたので、とりあえず無料サンプルをゲット。

ちょっとした物でも新しいものを手に入れると、うれしいものです。
気分転換になります。
通販は、商品届くまでがわくわくするから私、好きだわ~。

本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




タグ : フェリシモ カルザノール ドクター・シーラボ

13:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.27 (Wed)

パイピングコードのきれいな付け方♪

パイピングコード


パイピングコードもきれいに付き、ゆっくりですが順調にショルダーが出来上がってきています。

IMG_2467.jpg



さて、そのパイピングコードなんですが、こうやってバイヤステープにコードをはさんでオリジナルなものを作っているわけです。

中にはさむコードは毛糸なんかでもいいですし、ロー引きコードでもいいんですが、私はたまたま大量に持っていた麻のやや硬めのコードを使いました。

はさんだらしつけをかけておきます。
コードのぎりぎりでいいでしょう。

ショルダーの表側に縫い付けます。
スタートはコードが外側に少し飛び出るように始めるのがコツです。(しつけ糸が写っていませんが、途中糸が足らなくなったのに手抜きでそのままにしているんですね)

IMG_2471.jpg


まち針を丁寧に打って、一目一目返し縫いでぐるりと1周します。


IMG_2475.jpg


縫い代を揃えてカットします。
角は切り込みを入れておくときれいになります。

IMG_2476.jpg


いよいよまちと縫い付けます。
先に合印同士をあわせ、まち針を差し込み、そのままクリップで固定します。
ここでまち針は抜いちゃいます。
こうすると、まち針が邪魔にならないので作業がすごく楽ですよ。

では、縫い付けますね。


本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




タグ : パイピングコード

14:03  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.26 (Tue)

プリンターがもどってきた!♪

IMG_2469.jpg


今日プリンターが、思いがけない早さで退院してもどってまいりました。
近所の代理店さんは、

「ネットでは最短3日でって書いてあるけど、あんなの無理無理。」

って言ってましたが、土曜日に出して日曜はさんで火曜日にもどってきたんですから、上出来じゃないですか
予想外の早さだったんで、修理代は代引きなんですがあわてた、あわてた。
財布の中やらレジやら、必死にかき集めてなんとか、払えました

新品のようにきれいに梱包されて、いろいろ汚れてたところもぴかぴかにみがいてもらって、

「これ、もしかして新品の在庫と交換したんちゃう

っていうぐらいぴかんぴかんになっています。
報告書によるとエンジンユニットを交換したとのこと。


IMG_2474.jpg


さっそくガンガン印刷しました。
今まで苦手だった写真印刷もつまることなく、すいすい。
なんといっても、音が静かになっているのに感激。

この写真は来月の大阪キルトウィーク用のキルトゲイトさんのキット用写真です。
おかげで間に合いました。

そりゃあ~新しいプリンターが1台買えるぐらいの修理代がかかったけど、こうやって修理に出して長く使うってのもなかなかいいもんですよ。

本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




15:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.25 (Mon)

ヘキサゴンはやめた!?

木の実のショルダー2011


結局ショルダーのふたを、全面ヘキサゴンにするのはやめました
10ミリだと、裏が縫い代だらけでおまけに全部先染めでやったもんですから、なんか段ボールのように硬くなってしまって、風合いがよろしくなかった。

しかも色も、かわいいけど長く持つには勇気がいる色だったので。(こちらです

すんなりいく時はホントにすいすい進むのですが、なんせ地震以来調子が上がってこず、ちいさなミスを繰り返しながらここまでなんとかこぎつけています。


IMG_2464.jpg


今朝、アップリケをしてみたんですが、多分これもやり直しですね。
色が気に入りません。
ちょっと単調すぎる。

IMG_2465.jpg


まちをパイピングコードで仕立てました。
ここはすごく気に入ってます。
すべて手縫いで、完ぺきに付きました。

せっかく付けたパイピングコード、仕立てが汚いと興ざめしますもんね。
また明日にでも、完ぺきな付け方披露いたします。


本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




14:47  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.22 (Fri)

ついにプリンターが入院する!(泣)

IMG_2457.jpg


昨日は多治見まなびパーク教室の日でした。
教室の帰りに生徒さん達が作品展会場に立ち寄って、こんなににぎやかな雰囲気になりました。

新聞に載ったせいか、会場に置いてある教室案内の印刷物がどんどんなくなっていくので、毎日印刷して補充していたのですが、ここにきてついにプリンターがこわれてしまいました

IMG_2459.jpg


厳密に言うと、壊したのかもしれません。
いつものように紙がつまったので、裏のふたをはずそうとしたところ、何かのはずみでひっかかってしまいどんなにひっぱっても取れません。

で、すきまから中を見て何やら白い物にひっかかっているのが確認出来ました。
てっきり、紙の端くれだと思いこんだ私は思いっきりふたをひっぱると、その白い物がべろんと出てしまったのです。

白い物の正体は紙ではなく、綿(キルト芯みたい)でした。
相変わらず、ふたはとれません。

このプリンターは丸4年たつんですが、今まで何度も泣かされてきました
サポートセンターにも何度も電話したり、ああでもない、こうでもないといろいろいじくりまくってその都度なんとか危機を乗り越えてきたのですが、今回と言う今回はお手上げです

ピンチです。
おまけにこのプリンターは複合機なんで、電話とFAXも兼ねているのです。
修理にだすべきか、新しいのを買うべきか。
新しいのを買うとしたら、インクがまだ数本残っているから同じB社にするべきか、はたまたこわれた時やっかいな複合機をやめて、普通のプリンターにするべきか。
これを機会にB社とは縁を切って、C社にするかE社にするか・・・

あれやこれや悩んでいると訳がわからなくなってきて、キャンディに「どうしたらいい」と聞いたりしました。
なんせキャンディはPCや印刷に関しては私より上です。
プリンターは今までに3~4回壊して買い変えています。
何かにつけて豪快な人なんです。

で、一晩悩んだ私は今朝お店に来てまず、近所の事務機屋さんに電話してみてもらいました。
そこで直れば一件落着、これまた危機を乗り越えたことになるのですが、さすがに今回は無理でした。
ふたはなんとか取ってもらったのですが、べろんと飛び出た綿も取ってもらったので印刷はできません。

悩んで悩んでその結果、貧乏キルターの私は一番かたい修理に出すという選択肢を選びました。
買いだめしておいたインクを捨てることはとても出来なかったのです。

1回だけ修理に出して、次またおかしくなったらその時は新しいのに買い変えます
その時はB社とはおさらばじゃ

というわけで最短で三日のB社のお修理、土日はさんでなので五日間位になるかもしれませんが、お店の電話とFAXは使えませんので、ご迷惑おかけしますがご理解よろしくお願いいたします

本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ





16:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.20 (Wed)

こんな感じ♪

IMG_2456.jpg


必死につなぎまして、ふたがやっと出来ました。
頭の中のイメージとしては、大体こんな感じになる予定です。

ちょっと甘すぎましたかね。
これから、まだまだもっと凄いこと考えているんだけど、うまくいくかな~(ちょっと心配


IMG_2455.jpg


ちなみに今回の裏側はこんな感じ。
相変わらず裏もいいヘキサゴンでした。

先日、作品展のもようが中日新聞に載ったおかげで、たくさんの方に見ていただいているようです。
ご来場下さいました方々、ありがとうございます。

本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ

タグ : ヘキサゴン

14:43  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.18 (Mon)

今度は10ミリで♪

IMG_2451.jpg



震災からこちら、色々やりたいことはあっても何から始めたらいいのか、なかなか定まりませんでしたが、昨日やっと決まりました。

結局前からやりたかったもので途中まで始めていたものの続きにすることになりました。


IMG_2453.jpg



実はまたまたヘキサゴンなんですが、今度は10ミリでやってみます。
画像では10ミリも12ミリも同じに見えますが、実物はやっぱり小さく、うんとかわいい。

ヘキサゴンは小さい方が、全然かわいいのです。
色も明るくやってます。
明るい色にすると、不思議と心も明るくなってきます。

ショルダーバッグの予定です。
これが終わったら、シリーズでこれまた超可愛い(そのはず)のを作ります。



本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ


タグ : ヘキサゴン

12:55  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.16 (Sat)

作品展2011♪

作品展2011-2


作品展の飾り付けの新しい試みとして、洋服を使っての飾り付けにチャレンジしてみました。

自前の服の中から、買ったけどまだ袖を通していないものをごそごそ探してあわせてみたり、けっこうこういうこと昔から好きなんですよね。

ここのコーナーが今回は一番好きかな。

IMG_2434.jpg


生徒さんや、講師の方の作品が続きます。

IMG_2438.jpg



IMG_2439.jpg



IMG_2441.jpg


1年半前の1回目の作品展の時の反省を読んでみると、非常にまじめなことを書いてます。

たとえば、


①単に展示だけにしないで、期間中交代で当番に入って、見張り番をかねて実演もし、見に来られた方とのコミュニケーションをとる。

②生徒さんの作品には名前をつける。
友達に見ていただく時に、どれが誰の作品かわからないとのこと。

③飾りつけに時間とお金をかけて、工夫する。
マザーズドリームの作品(商品)を大いに活用して、生徒さんをバックアップする。

④1年に1回は開催して、毎年地元の人に楽しみにしてもらえるようになる。

⑤中日新聞東濃版に掲載してもらう。


で、1年半後実行できたことは何かと言うと②の作品に名前を付けると⑤の中日新聞に載せてもらうということだけでした。

ま、多忙な中5点中2点達成できたんだからよしかな。


IMG_2450.jpg


今回はまなびパークからの依頼ということで、看板も作ってもらいました。
前回は大慌てで手づくりしたことを思い出しました。
依頼だと、駐車場代をもってもらえるとかやっぱり待遇が少々違うようです。


パッチワークをしていく上でのはげみとして、機会があればまた挑戦してみたいです。


本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ

13:33  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.15 (Fri)

作品展の準備でかなり疲れた♪ 

IMG_2435.jpg


明日からの作品展の搬入を朝からやってきまして、かなり疲れています。
3人がかりで3時間かかりました。

今回の作品展の趣旨は、昨年とは違い「熱中ギャラリー」と言って、多治見市で何かに熱中して頑張っている人の活動の紹介のようです。
皆様にお馴染の作品が、並びます。

明日から少しずつ画像を紹介していきます。
多治見市はもちろん、近郊の皆様どうぞご覧に来てください。




             期間 4月16日(土)~ 4月24日(日) 9:00~20:00

             場所 まなびパーク多治見 1階オープンギャラリー

             協力 宮地静とMother's Dreamパッチワーク教室




本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ

タグ : 多治見 まなびパーク 作品展

13:47  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.13 (Wed)

がま口完成♪

IMG_2431.jpg


春の陽気に誘われて作った、というのは大ウソでとっくの昔に出来上がっていたサンプルを手直ししたがま口出来ました。


IMG_2429.jpg


もう少し先の話ですが、これはJR名古屋タカシマヤの期間限定ショップでの講習会作品になります。


IMG_2432.jpg


くしゅくしゅ小花がちりばめられています。
なんだか年老いた乳首みたい(やめなさい下品


IMG_2433.jpg


けっこう入りますよ、このがま口。

実はこのがま口には二つの秘密がかくされています。
それは講習会に参加した人だけに明かされます。
皆さん、ふるってご参加ください。

ちなみに講習会は6月です。
また近くなったらお知らせしますね。

本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ
12:53  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.12 (Tue)

お花見♪

IMG_2427.jpg

こんにちは!Nannyです。

先日お花見に行ってきました。
どこの桜かわかりますか。

IMG_2417.jpg


そう、哲学の道です。

哲学の道は、南禅寺から銀閣寺まで琵琶湖疏水にそって続く細い小道です。
春になると、小道に沿って植えられた桜が満開になって、京都のお花見の名所の一つです。

名前の由来はいろいろありますが、哲学者の西田幾太郎が、この小道を物思いにふけりながら散策したことからこの名前がついたというのが一般的なようです。


IMG_2420.jpg


あわいピンクのソメイヨシノが満開でした。

哲学の道


小道には、桜以外の草花も植えられていて、それぞれ色を添えていました。

IMG_2424.jpg


地震のためお花見を自粛しているせいか、小雨のせいかこの日はめずらしく人が少なかったです。

IMG_2423.jpg


おかげで、人の写っていない写真を簡単に撮ることもできました。
1年に1度のお花見、やっぱりいいですね~。

本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ
15:22  |  Nannyの旅日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.11 (Mon)

がま口やります♪

IMG_2428.jpg


最近の春の陽気に刺激されて、こんな春色のがま口作っています。

まだまだここからトッピングが始まるんですが、とりあえず土台が出来ました。
これ、コスメポーチになかなかいいね

IMG_2429.jpg


これは、6月のJR名古屋タカシマヤの期間限定ショップでの講習会作品になる予定です。

写真撮り用の作品はもう先に送ってあるんですが、がま口がかわりました。
こちらのほうが断然可愛い
もちろん講習会も、こちらのがま口でいきます。


IMG_2430.jpg


講習会では、がま口の仕立て方もやりますよ。
ここは結構むずかしいからね。

では、トッピングにかかりま~す。


本日も、愛のクリックよろしくです。

ブログランキングへ

タグ : JR名古屋タカシマヤ がま口 コスメポーチ 講習会

15:46  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.07 (Thu)

キルティングが止まらない♪

IMG_2406.jpg


数年間放置していたサンプラーキルトのキルティングを、突然始めて以来・・・

なんと10日間もたっていた

私はその間、すっかり魂を持って行かれてしまいました。

見事に色あせたサンプラーのトップなんですが、1度洗ったせいでしょうか、「これホントに私が縫った」と思うほど、それはそれは見事に美しいピースワークの出来栄えなんです。

それを眺めながら、なつかしい生地たちの間を落としキルトでちくちくちくちく・・・

落としキルトだから、針はすいすい進んでいくし、目は私の好きな1センチに3目だし、そりゃあ何もかも忘れて没頭してしまいますよ。



IMG_2401.jpg


端っこの方はフープをはずして文鎮が登場します。

しつけかけはとても大切とはわかっているけど、すっかり腹筋がなくなった私の腰にはこたえるから、しつけ用安全ピンにたよりっぱなし。
ある程度のところまでキルティングが終わったら、パイピングを先に済ませてしまうという教科書を無視した独自のやり方です

とにかく作品が大物だから、いくらフープしていると言っても作業が大変で、邪魔なところには大きなクリップをいくつも使います。
そのクリップが邪魔になることもあったりして・・・


IMG_2405.jpg


でもね、色あせてるし、一度洗ってあるから何とも言えない朽ち果てた感があるんですよ。
こうやってしわがよっているんですね。
そこを通過する時、ホントに癒されるんです。


IMG_2403.jpg



フープは40センチと45センチを持っているんですが、たった5センチの違いですが40センチの方が断然使いやすいですね。
大きいと広い面積を押さえることはできますが、結局手が届く範囲って限られているし、何回も付け替えるのは面倒くさいけど、コントロールしやすいですよ。

今回のサンプラーは、一つのパターンごとにキルティングのデザインをかえるというやり方で挑戦していこうと思います。
とりあえず、全体に落としキルトをしてそこまではいっきにやって(今ほとんどできています)、あとはぼちぼち癒されながら進めていく予定です。

皆様の応援、よろしくお願いいたします。


ブログランキングへ
12:07  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |