All archives    Admin

06月≪ 2011年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2011'07.30 (Sat)

先染めの額縁仕立ては難しいね♪

IMG_2858.jpg


ここんところ、ずっと涼しい夏が続いていて、なんか多治見の夏じゃないみたい。
35度までなら、全然平気な身体になっている(?)のに我ながら感心。

もうすぐ8月ってことで、歳時記のミニタぺの9月を作り直しています。


IMG_2853.jpg


アップリケものの場合、私は土台をキルティングすることから始めます。


IMG_2855.jpg


そしてパイピング。

先染めの土台に先染めのパイピングは、いつもごろごろになってやりにくい。
毎回、今度こそ完ぺきにつけるぞと気合を入れます。

もちろんハンドで付けるんですが、私は角で必ずいちいち糸をきります。
続けて縫ってきれいに仕上げるなんて神業は私にはできません

倒す方向に気を付けて・・・

IMG_2859.jpg


なんとかきれいに仕上がりました
アップリケは宿題で~す。

本日も、ご訪問ありがとうございます。


是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。








15:44  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.29 (Fri)

再挑戦♪

昨日、ちょっと失敗したからもう一度挑戦。


IMG_2836.jpg



長年放置されたままの高等課のパターンと、


パターン連結20110728005



本科のパターンを連結すると、


連結サンプラー20110729


こんなタぺストリーのトップが完成した

こうやって未完成のパターンをPCに保存しておくのもいいね。

あ~いつかホントに仕上げたい。


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




タグ : サンプラー パターン

15:01  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.28 (Thu)

甦れ!放置されてたパターン達♪

IMG_2832.jpg


「10×10㎝のサンプラーキルト」の次のパターを、何にしようかなとごぞごぞさがしていたら、7~8年前に作ってそのまま放置されていたパターンが出てきました。

Iパターン連結


これは自分の好きな配色で作り始めた2作目の途中というわけです。
あと何枚かは作らないといけないのですが、挫折してそのままになっていました。


さらにごそごそ探していたら、今度はカリキュラムのパターンを20センチにして作りためていたものが、またまた出てきた。

パターン連結20110728005


こちらは9枚で挫折している。
こちらの方が、今の色に近いみたい。

で、さらにおもしろくなってこの2種類の放置パターンを、かわいそうになっからPC上でつないでみました。

Iパターン連結

パターン連結20110728005


もちろんもとのサイズは違うんだけど、同じにして連結してみた。
うん?
なぜか同じのが混ざってたり

でもこれで、ラティスをもう少し太くしてボーダーをつけたら、立派なサンプラーキルトのトップの完成だね。
いつか仕上げたいものです。


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。





16:05  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.26 (Tue)

「ドイリーがかわいいおしゃれポーチ・2011」完成♪

IMG_2825.jpg


「ドイリーがかわいいおしゃれポーチ・2011」が完成しましたよん


IMG_2820.jpg


昨日は薬がききすぎたせいか、痛みはましになったけど気持ちが悪くなって、結局朝はよから宿題をしました。
今日は、底まちをつくるところからです。

こうしてペタンコにしてまちを縫います。


IMG_2822.jpg


バイヤステープで縫い代の始末をしておきます。

いよいよファスナー付けですが、その前に持ち手を作っておきます。

IMG_2823.jpg


というのも、ちょっと持ち手の付け方をかえたいので。
今回は、よりしっかりさせるためにパイピングとファスナーの間に挟みつけることにしてみました。

IMG_2821.jpg


ちょっと長めの35㎝ファスナー使用なんで、きちんとしつけをかけて縫い付けることにしました。

IMG_2824.jpg


なんとかきれいにつけることができた
あとは、ドイリーとボタン、内側ポケットと底板を作ったら完成です。


IMG_2826.jpg


夏野菜収穫の季節ですね。
今日は生徒のHさんが立派なきゅうりを持ってきてくれました。
その前にWさんからもらってお店の冷蔵庫に保存していたゴーヤ、たくさんなんで食べきれないから交換しました。

いいな~家庭菜園。
あこがれます。


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




15:14  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.25 (Mon)

キルト芯の裁断は、万能バサミで♪

IMG_2812.jpg



今日は朝から不安定なお天気。
大雨ってことでもないけど、遠くでかみなりがずっとなっている。

こんな日は、特に肩が痛くて落ち着かないから思わず薬を飲んでしまう。
でも、気休め程度にしかきかないな。

さて、先日からの続きです。
いよいよキルティングも終わり、大好きなパイピングに入ります。


IMG_2815.jpg



何が好きって、バイヤステープをぐるりと付けた後、はさみで余分な生地をざくざく切り落とすところが一番好きかも。
汚い部分がなくなって、すっきりします。


IMG_2816.jpg



キルト芯を切る時に愛用しているのが、この万能バサミ。
いつだったか生徒のTさんにいただいたものなんだけど、これがホントによく切れる。

生地であろうと、キルト芯であろうと、糸であろうとスカッとするほどの切れっぷり。
なんでも小枝の剪定にもOKだそうです。

キルト芯を普通の布切りばさみで切ってると、だんだんそのはさみがダメになってきます。
是非、わけて使いたいところ。

すっかりこの万能バサミは私のマストアイテムになってしまいました


IMG_2817.jpg


やった~ここまで完ぺき~と思いきや、


IMG_2818.jpg


よく見ると1本キルティングがぬけていた

この段階ならまだ間に合います。
1本、キルティングをたす。


IMG_2819.jpg


さて、適当に図案を写して簡単な刺繍をします。
この程度の図案なら、フリーハンドでキルトラインを目安に描いてます。
今日の宿題だな。

本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




15:37  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.23 (Sat)

やる気が起こらない(泣)

IMG_2801.jpg


肩が痛くて、何にもやる気が起こりません。
最近では、家に帰ってベッドでマッサージしながらブログを読みあさるのが、すっかり日課になってしまいました。
おかげで1キロ太って、おなかまわりがそれはそれは醜い
でも、がんばらないと後で大変な目にあうので、なんとか気力を振り絞って作品を作っています。

人気の「ドイリーがかわいいおしゃれポーチ」。
底の生地がなくなったので、新しい生地で作り直しす。


IMG_2802.jpg


リネンの山道テープがアクセントに。


IMG_2803.jpg


ドイリーは先に編んでおきました。
この程度だと簡単で、1日あれば何枚でも編めますね。
でも、5枚編んだところで糸が無くなってしまった


IMG_2804.jpg


さあ、今からキルティングに入ります。
単調なんで、寝てしまいそう。

目が覚めるようなわくわくすることないかなぁ。

本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。









15:19  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.19 (Tue)

「真夏のサンプラーキルト」その後♪

IMG_2786.jpg


台風、心配ですね~。
皆様、おかわりないですか

昨日ひょんなことからFacebook立ち上げまして、だんたか複雑な上、やたらとおせっかいで、これはちょっと私には無理かな~と早くも放置状態です

twitterもやってるにはやってますがね、わたしゃやっぱりここが一番ですわ。


IMG_2787.jpg



さて、「真夏のサンプラーキルト」のその後ですが、なんとかおとしキルトが終わりました。
とりあえずパターンは、おとしキルトをして落ち着かせ、あとはパターンごとにゆっくり考えながら進めていきたいと思います。


IMG_2788.jpg



パターンの次はラティスにいきましょう。
4センチ幅の細長いところにキルティングするわけで、どうしてもデザイン的には限られてきますよね。

で、ごそごそとさがして見つけたのが、以前何かに使ったキルトライン。
消えかかっていたのを、油性マジックでなぞってあててみました。

おぉ~ぴったりではありませんか
というわけで、今回はこれでいくことにしました。
もちろん長さまでピッタリ合うわけはないので、交差点と左右・上下の端で調整して使おうと思います。


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




タグ : Facebook twitter キルテイング

14:56  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.16 (Sat)

祇園祭宵宵山♪

祇園祭宵宵山20110715


こんにちは!Nannyです。


暑い暑い京都の夏。
そんな中、昨日は祇園祭に出かけてきました。

祇園祭宵宵山20110715 (12)


まだ宵宵山というのに、どこもかしこも人・人・人・・・。
これは歩行者天国と化した烏丸通りの様子。



祇園祭宵宵山20110715 (5)


通りの途中には、宵山の期間中山鉾内の旧家や老舗が、屏風や掛け軸などの秘蔵の美術品を飾り、祭り見物の人に公開しています。
これを、「屏風祭り」と呼びます。
いにしえの都を感じながらのそぞろ歩きは祇園祭の楽しみの一つ。


祇園祭宵宵山20110715 (16)


さて、祇園祭では全部で32の山鉾が巡行するのですが、宵山期間中は特別に拝観(搭乗)ができる山や鉾があります。
そんな中、今年は室町通りに組み立てられている「菊水鉾」に搭乗しました。
まず、搭乗する前に鉾の下で「ちまき」を買います。
祇園祭の「ちまき」は食べるものではなく、玄関などにつるして翌年の祇園祭に新しい「ちまき」と取り換えるまで、疫病災難よけとして飾っておくものです。
その時「ちまき」と引き換えに搭乗券をもらって、並んで順番に鉾に乗るのです。



祇園祭宵宵山20110715 (18)



ちょうど私が乗った時、祇園囃子が始まりました。
鉾の上ではやされる「コンチキチン」の祇園囃子は、鉾によって一部共通するものの、囃子方は鉾によって異なり、曲目はそれぞれの鉾で30曲ほどあるそう。
この熱のこもった演奏を聴き比べるのも祇園祭の楽しみの一つですね。


さて、さきほどの「ちまき」、調べてみたら全部でこんなにもありました。

どうぞ御利益がありますように

本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




14:45  |  Nannyの旅日記  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.12 (Tue)

非国民と呼ばれても♪

IMG_2757.jpg


これ、自然光の逆光で撮った画像ですよ。
修正はしているんですが、どうですか。
いいですか。

さて、こんなに暑い日に何もこんなことしなくていいのに・・・と思いつつ、しばらく中断していましたサンプラーのキルティングをまた始めています。

どんなに非国民とよばれようと、クーラーきかしてやってます

てか、クーラーなしでは多治見では死んでしまう恐れがあるんで。


IMG_2758.jpg


肩が痛くなってから初めての本格的なキルティングをやってみたんですが、なんとかやれています。
ただ、こんな大きい物は扱うのが大変で、キルティングで肩が痛いというか、広げたりする時に「あ、イタッ」となります。

でも、心が落ち着くから大物のキルティングって特に好きなんだな~。
がんばって早くしあげないと


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。





タグ : クーラー 非国民 キルティング

15:29  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.11 (Mon)

針について♪

針20110711 (2)


生徒さんやお客様からよく聞かれることに、「はどんなのがいいですか」とか「どんなを使ってますか」ということが多いんで、あらためてについて語ってみようと思います。

と言っても、使い慣れた物を使うのが一番で、これはあくまでも私の感想で、皆さんは参考程度に聞いて下さい。

針20110711 (3)


まず、ピースワーク

私はクロバーさんの「ピーシング針・Q・長」愛用者。
この針に始まって、この針で終わるというほど、使いやすいのはもちろん出番も多くてこれなしではここまでやってこれなかったかもというほど惚れ込んでいます。

ピーシングにはもちろん、パイピングやアップリケ、最近ではマカロンのビーズを縫いつけたりする時にも最適です。

この「サイズ長」はいわゆる「4の3」というやつで、細くて長い針のことです。
どれだけ細くて長いかというと、大体太さ0.56ミリ、長さ39.4ミリ。

以前他メーカーの同じような長さの針を使ってみたことがありましたが、ちょっと太くて弾力にかけていて縫いにくかったです。

またこれ以上細くて長いと、折れやすいという難点もでてきます。
その点、クロバーさんのこの針は弾力性があって、少々のことではおれません。

さらに、布通りを良くするために、針軸にそって研磨仕上げをしています。
だから布通り抜群。
こまかいアップリケもすごくやりやすいです。

私にとっては、なくてはならない針です。


針20110711 (4)



針20110711 (5)


お次はキルティング針。

同じくクロバーさんのもので、「キルティング針・Q」。
サイズは3種類ありますが、私は一番長いNO.8を愛用しています。

ちなみに一番短いNO.12で太さ0.53ミリ、長さ24.4ミリ。
NO.8は太さ0.61ミリ、長さ28.6ミリです。

キルティング針は、細ければ細いほど、短ければ短いほど細かい目になると言われていますが、それには熟練が必要です。
シンブルもはめるわけですから、なかなか短い針って使いにくいんですよね。
徐々に慣れてきたら、短い針に移行されるのがいいんじゃないでしょうか。

私はこれを愛用していますが、ピースワーク針ほどのこだわりはありません。
ただ、やっぱり弾力と布通りにはこだわります。
すぐおれたり曲がったりする針は、やっぱり使いにくいし、布通りの悪いのはよけいな力を入れないといけないので、指にかかる負担が大きいでしょ。

そういう意味からしても、こちらはおすすめです。


針20110711 (6)


あってもなくてもいいけど、あればすっごい便利なのがカーブ針。
最近では「くしゅくしゅ小花のがま口」のがま口周りのレースを後付けする場合に、使ってみましたが、普通の針じゃ絶対縫えないような立体的になっている所なんかが、おもしろいほどスムーズに縫えました。
細タイプと太タイプがありますが、こまかい作業が多いので、細タイプを1セット持っていたら充分です。


針20110711


最後にまち針。
まち針までこだわる人は少ないと思いますが、パッチワークではピースワークの時なんか、小さな布同士を縫う割にはたくさんのまち針をうちますよね。
その時、あの針の頭に大きなお花がついたまち針だと邪魔になります。
あの針を使っている人、結構多いですよね。
おそらく、子供のころの裁縫箱の中に入っていたやつをそのまま使ってたり、息子さんや娘さんのを使ってらっしゃる。

気持ちはわかりますが、やっぱりパッチワークにはパッチワーク用のまち針が一番。
ただ、私は長いサイズの物を愛用。
分厚い生地を仕立てる時に、こちらの方が生地をすくいやすいからです。

たしかにピースワークの時は、指に針先があたって痛いですがね、大は小を兼ねるでこれ1種類を愛用しています。
あんまり色々な道具にたよるの、好きじゃないんですね。
道具は大切ですけど、なるべくシンプルにいきたいのです。


針20110711 (7)



最後にしつけと刺繍用の針です。
これはもうなんでもいいと思います。
両方使い分けるのは、物が増えてごちゃごちゃするので、ある程度太くて、糸を通す穴が大きいものを1種類愛用しています。(よく見るとまがっているし、さびている


私は最低これだけの針を使い分けて、作品をあれこれ作っています。
以上、針についてでした~。


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




タグ : クロバー キルティング ピースワーク ピーシング

13:11  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.09 (Sat)

撮影、無事終了♪

東邦液化ガス撮影20110709 (3)


先程、無事撮影終わりました。

東邦ガスの「のほほん」さんではなく東邦液化ガスの「のほ本」という会員向けのフリーペーパーでした。
どうも失礼しました。

さて、予定の時間よりかなり早く東邦液化ガスの方が2名、企画会社の方が2名、カメラマンが1名、モデルのお母さんが1名とそのお子さんが2名ご来店。
ふだん静かな私の隠れ家が、いっきににぎやかに

お子さんは結局男の子二人でした。
かなり好奇心旺盛の、いたずら盛りの兄弟。

見るもの見るもの手当たり次第、さわったり口に入れたりと、とっくに子育てから離れている私にとってはまさに「衝撃」の一言。

ついついこのころの〇太郎のことを思い出してしまいます。
用心深く怖がりで、まわりは大人ばかりという環境の中で育った〇太郎なら、おそらくまったく動くことなく、大人の会話をじっと楽しそうに観察していたと思います。

あ~、男の子二人のお母さんって大変ね。
私の子育てなんか、ホント楽チンでした。

さて、肝心の作品づくりの方は、予想通りマカロンは難しすぎてとてもじゃいけど3歳ぐらいの子供には無理で、用意しておいたプロセス作品がとっても役に立ちました。

なんとか最初と最後だけ、実際に子供たちにやらせて、あとはプロセス作品を使って無事完成までこぎつけることができたけど。

東邦液化ガス撮影20110709 (2)


私は、マカロンよりこちらに興味津津。

ここで写真を撮りたいと言われたので、「逆光じゃないですか?」と聞いたところ、逆光でとった方が自然な感じの写真がとれるとのこと。

「へ~、そうなんですか」次、ためしてみます。



東邦液化ガス撮影20110709 (4)


こちらはカメラマンさん愛用のプロ用カメラ

「ちなみにおいくらですか?」とたずねたところ100万ぐらいという返事が。


東邦液化ガス撮影20110709 (5)


「そのカメラで是非作品を撮ってもらえませんか?私、欲しいです。」
と、お願したのですがいただくことはできませんでした。
残念


東邦液化ガス撮影20110709 (6)


いいですね、こうやって接近して撮ります。
このカメラ、欲しいよ~。

マカロン20110708


2時間の予定のところ、私の用意周到のおかげで1時間で終了、エヘン
マカロン with ジンジャーが完成。
ちなみにこれはいつもの1万円のコンパクトデジカメで撮影です。


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




タグ : マカロン カメラ

12:18  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.08 (Fri)

マカロン with ジンジャー♪

マカロン20110708 (2)


東邦ガスのフリーペーパー「のほほん」さんの撮影は、いよいよ明日です。

担当者から電話があり、幼稚園児の女の子も来るということ。
あわててトイレそうじもしました

マカロン20110708 (3)


プロセス画像用のプロセス作品をいろいろ用意しました。

これは表側を縫い付けているところ。

マカロン20110708 (4)


こちらは内側。

こんな感じで3~4カット、準備しておくつもりです。


マカロン20110708


なんにもなしだとあんまり寂しいんで、ジンジャー君をくっつけてあげました。
ここは男の子のホントにやってもらおうかな。(グル―ガンって結構難しいけどね)

うまく出来ますように


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。




タグ : マカロン ジンジャー 東邦ガス のほほん

16:01  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.07 (Thu)

雨の日は痛みが増します(泣)

多治見教室20110707


今日は多治見まなびパーク教室の日でした。
朝からずっと雨で、気温は低めなんですが教室の中は蒸し暑かった

とうとう、ここまなびパークでもクーラーの使用が設定温度を制限されるようになりました。
27度以上で、そのかわり扇風機を併用して暑さをしのぐようにとのこと。

30人近くが受講されている私のクラスは、いつも熱気ムンムンで、今日も体温調節がむずかしかったです。
〇〇肩の方も、自己流のマッサージとサポーターで少しマシになっていたのに、今日みたいに湿度の高い雨の日は最悪です
なんにもしてなくてもジクジクと痛みます。


さて、あさって土曜日に東邦ガスのフリーペーパー「のほほん」さんのスタッフが親子でできるハンドメイドの取材でお店に来られます。
お母さん役のモデルさんと、子供の役のモデルさんを引き連れてです。
そこでマカロンを作っているところを、撮影したいとのこと。

「いいですよ~」と言って引き受けたものの、モデルの子供は小学生の男の子だということで、男の子向けの生地でマカロンを考えてくださいと言われたんですが、うちには男の子向けの生地とかほとんどなくて、結局こんなシンプルなマカロンになりました。

マカロン20110707


難しいところを全部はぶいて、シンプルにアレンジしたんですが、はっきり言ってこれ、小学生には難しいと思うんで、ほとんど私が作っておくことになると思います。

ということで、今日は家に帰って撮影用のプロセス画像に使うためのプロセス作品をつくらないといけません。
腕がいたいので、気が重いですががんばって用意します

本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。





タグ : まなびパーク 多治見 マカロン

16:25  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.05 (Tue)

「スーちゃんのマイバッグ・2011」完成♪

スーちゃんのマイバッグ20110706001mini


スーちゃんマイバッグ・2011」が完成しました


スーちゃんのマイバッグ20110705 (6)



別に作っておいたアップリケ部分を、マイバッグに縫い付けています。
このアップリケ部分は、袋になった時にはポケットに変身。
ポケットが付いていると、なにかと便利ですね。


スーちゃんのマイバッグ20110705 (8)



使わない時はこうやっておりたたんで、バッグの中に収納。


スーちゃんのマイバッグ20110705 (11)



以前のは、ぐるりとファスナー付け仕立てとなっていましたが、おたがいファスナー付けは出来ることならさけたいんで、生徒さんのアイデアでボタンにレザーのひもの、巻物風にしてみました。

個人的には、このボタンにひもってのは苦手だったんですが、なんでも食わず嫌いはよくないですね。


スーちゃんのマイバッグ20110705 (12)連結


ためしてみると、手にした感じもなかなかおさまりがよく、使い勝手がよさそうです。

あなたのお買物のおともに、こんなかわいい「スーちゃんのマイバッグ・2011」はいかがですか
このスーちゃん柄の生地は、残りわずかなんで、個数限定で「お買物」のほうにアップしておきます。
要チェックですよ。


本日も、ご訪問ありがとうございます。
是非、このバナーをクリックしてください。
いろんなブログに出会えますよ。

ブログランキングへ

このブログ、是非あなたのお気に入りに。








タグ : スーちゃん マイバッグ ファスナー

13:00  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |