All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013'05.16 (Thu)

高等科・アップリケクッション♪

IMG_5347.jpg


今週の土曜日から、高等科のクラスが始まります。
そこでいろいろ準備中。

高等科はパターンは少ないですが、小物をたくさん作らないといけません。
カリキュラムにそって進めていくのですが、そのカリキュラム作品がどうも制作意欲がわくものが少なく、ぶっちゃけバッグなんか持って歩けないようなものが多いので、出来る限りレッスンポイントだけ押さえて、オリジナルに変えていこうと作りなおしています。

生徒の皆さんに、少しでもやる気を持っていただこうと苦労しているわけです。


IMG_5345.jpg


なんせ、初回のアップリケクッションの見本がこれですから。
これだと制作意欲なくすでしょう。
ちなみにこれは私が講師養成講座の生徒だった時の作品です。

技術的には今見てもほれぼれするほどきれいに仕上がっていますよ。
でもこれじゃあね。
楽しくないんだよね。


IMG_5343.jpg



で、新しく作り変えています。
先染めを使ってやってみました。


IMG_5346.jpg



ここではアップリケの技法を再確認するわけですが、今回はアップリケ用トレーシングペーパーを使ってやってみました。

一番美しいのはフリーザーペーパーを使ってやる方法だと思いますが、トレーシングペーパーだと生地の柄をえらんで印し付けする時に大変楽ちんです。


IMG_5348.jpg



こうやっていくつか候補を決めて置いて行きます。
決まったらぐしぐしアップリケするだけ。



ところがここにきて大失敗をしでかしたことに気が付きました。
今回は時間がなかったから、土台のキルティングから先にやっていく方法にしたんですね。
しかもキルティングはミシンです。

IMG_5344.jpg



だから裏はこんな感じ。
ところが見本を良く見ると、アップリケのまわりに落としキルトがしてあるじゃないですか!
あったりまえですよね。
普通落としいれますよね。

この状態で落としキルトを入れると、裏がミシンとハンドがまざってきたなくなります。
う~んこまった。
でもやりなおす時間ないし・・・

ということでとりあえずアップリケ全部終わったら、このミシンキルトを全部ほどきます。
もちろんいっきにほどくんじゃなくて、少しずつほどいて、そのほどいたところをハンドキルティングを入れていきます。

キルトラインはひかなくてもミシンの跡がキルトライン!
予定では明日には始められそう。
がんばるぞ!


本日も愛のクリック、よろしくです。

ブログランキングへ





関連記事
15:20  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/1019-e856ded6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |