All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2014'08.29 (Fri)

イケメンカメラマンに露出補正を習った!

s-IMG_6750.jpg


今日は、私がずっと通ってる、多治見商工会議所のネットショップ道場の日でした。
本日のお題は「売れる写真撮影テクニック」売れるサイトにしよう!。
ネットショップ用写真に特化した撮影の講習会です。

おそらくいかにもカメラマンという先生が登場するのかと思いきや、なんとまあスタイリッシュなイケメンカメラマンが現れたではありませんか!
しかも参加者のほとんどが大きな一眼レフ持参。
私は愛用の1万円もしないキャノンのコンパクトデジカメ。
なんだか気後れ~。

しかし写真はセンスですよ。
どんないいカメラ持っていてもセンスなかったらいい写真は撮れません。
逆に言うと、センスのない人でもいいカメラ持っていたら多少はカメラが補ってくれます。

というわけでイケメンカメラマンのもと10名の参加者でセミナーは始まりました。
先生もきっといろいろ伝えたいことはあったんだろうけど、今回は露出補正にしぼって指導していただきました。

s-IMG_6729.jpg


露出補正?
なんだそれ?
自慢じゃないけど、私写真は撮られるより撮るのが昔から大好き。
でも2代目のこのデジカメ、買ってから一度も取り説も読んでないし、カメラの設定もほとんどさわったことありません。

一通り露出補正の説明を聞いて、実際に撮ってみました。
要するに逆光でもこわくないということで、順光での撮影と逆光で露出補正をしての撮影とを比較してみました。


s-IMG_6731.jpg


レフ版を使って露出補正をすると、うわっきれい!

ちなみに先生のポロシャツのえりはずっと立ったままでした。
シルバーのネックレスと指輪がさりげなく光って、革靴の中の足はもちろん素足でした。
よけいなところばかりチェックしてます。(笑)


s-IMG_6733.jpg


こちらは半逆光。
先生にレフ版をあててもらって撮ります。


s-IMG_6734.jpg


いや~、ぬいぐるみが露出を補正してやると明るくなった!


s-IMG_6736.jpg


これなんか、トリミングしたら使えますよね。

s-IMG_6739.jpg


持参した作品で先生にとってもらいました。
これは撮影後、修正はしていません。
もう少し明るくしてもいいかな。
ちなみに先生いわく、この露出補正をしたら修正はしなくていいとか。

私の写真は海外からも問い合わせがくるぐらい結構評判いいんですが、実は必ず修正をしています。
暗いので明るくしたり、作品がぼやけた色なんでPCにのせるときや印刷するときはシャープにしたり。
ただ、光にはこだわります。
半逆光のところで、太陽光のもと撮るようにしているのです。
この半逆光が大切なんです。
お日様あたりすぎのところではとりません。
要するに白とびするんですね。

s-IMG_6742.jpg


このぐらいの明るさはいいですね。
これも修正はしていません。
露出補正の設定が大きいんだと思います。

s-IMG_6743.jpg


こうやって先生は、いろんなものを使って理想の光を求めて撮影されていました。
大切なのは、被写体を良く見ることです。
自分の目が何より一番なんですから、見たとおりに再現しないといけないんですね。
ああ、写真っておもしろいわん!

s-IMG_6749.jpg


あっというまに3時間が過ぎました。
明日さっそくお店で、今日習った露出補正をためして撮ってみたいです。


ランキングに参加しています。
本日も、愛のクリックをよろしく~。

ブログランキングへ

教室ブログもよろしく~。
教室ブログ









関連記事
20:14  |  未分類  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/1133-5c01f7bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |