All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'09.28 (Sun)

プリンスエドワード島 2008

c91b.jpg




こんにちは~お久しぶりです。
裏管理人のNannyです。

先月またカナダのプリンスエドワード島に行ってまいりました。
プリンスエドワード島といえば「赤毛のアン」
そうです。
今年は「赤毛のアン」誕生100周年ですね。

100周年の今年、アヴォンリーのアンの家(グリーンゲイブルズ)を観にやってくる世界各地からの観光客・・・
でも夏の盛りだというのに人で込み合っている感は全くありませんでした。

夕刻になると少数のレストランなどを除いて6時頃には店を閉めてしまい、街なかは閑散としていました。
人々はそれぞれ家庭に戻って家族との時間を楽しんでいるのでしょう。
時間がゆったりと流れるような大変のんびりとした土地柄。
まさに「足るを知る」生活がそこにはありました。

aa17.jpg




今年はなぜか時差ボケがひどく、おかげで早朝夜更けのお散歩ができました。


5d03.jpg




去年訪ねたキルトショップもまるで時が止まってるようにそのままでした。
訪ねたときはあいにくオーナーはお留守だったのですが、相変わらず日本のキルトとはまた違った色使いです。

d2ed.jpg




そしてこれまた相変わらずのボリュームの食事。
これ、1人前の朝ごはんですよ


1年ぶりのプリンスエドワード島の夏。何も変わっていませんでした。
3年前からも何も変わっていません。
同じ人々、同じお店、同じ建物、同じ街角がまるで変わらないことを誇るかのようにそこにはありました。



ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ





関連記事
15:16  |  Nannyの旅日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。はじめまして。
こちらのブログはいつも拝見させてもらってます。

プリンスエドワード島は一度は訪れてみたい憧れの地です。
ツアーとか結構あるのでしょうか。
画像を拝見して、ますます行きたくなってます。
今年はやはり赤毛のアン100周年で観光客も多いのでしょうね。

apricot | 2008年09月29日(月) 09:17 | URL | コメント編集

<apricotさん>

コメントありがとうございます。

いつもブログを読んでいただいてどうもありがとうございます。
画像は本当はもっとたくさんあるのですが、うちのNannyいわく、お天気に恵まれなくて、暗い写真ばかりになっちゃったそうで、こちらで適当に選んでのせました。

ツアーはネットで調べてみたところいろいろあるみたいですよ。
どうせ行くなら100周年の今年にいかがですか~

これからもマザーズドリームをよろしくお願いいたします。
mothers+dream | 2008年09月29日(月) 14:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/192-5e86b350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。