All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'02.10 (Tue)

クッションカバーでも作ろうかな 



001.jpg



札幌で暇なとき、ちまちまと作っていたヘキサゴンですが、帰って来てからも夜だけちまちまと作ってまして、このへんまでお花ができてくると、やる気もわいてくるし、なんとなく何にしようかってのが決まってきます。

で、タぺやベッドカバーもいいですが、やっぱりピースのサイズというのは、出来上がりの作品全体のサイズとのバランスがとても大切だと思うんです。
つまり、1辺12ミリのヘキサゴンですから、やっぱりクッションカバーぐらいにまとめておくのが妥当な線ではないかと・・・


003.jpg



お花に小径をつけてみます。
いつも私は、配色をしながら縫うというやりかたで、先にきっちりとすべての配色を決めておくなんて神業的なことはできないんです。

小径は白と生成り系で、お花はピンク系で、花芯はおだやかな効き色で・・・と自分なりのルールをきめておいて、あとはそのルールに従って同じ色が隣同士になったり、近くにこないように気をつけながら縫っていく・・・そんな感じですね。

みなさんはペーパーライナーのヘキサゴン、どうやってつないでます?
私は様子を見ながら適当です。
どうせ縫い代気にしなくていいし、基本的に縫いどまりのパターンだからなんとでもなるところがお手軽で、配色しながら進めていくのにはぴったりだと思います。

005.jpg



そばに端切れを置いておきます。
印つけばかりしていると飽きるので、適当に飽きないように作業に変化をもたせ、できる限り集中力が続くように工夫します。

キットの卸の仕事をしていると、こういう売り物にはならないような端切れがたまってたまって・・・
イベントの時だけお目見えする、マザーズドリームの「はぎれ袋」は、こういうキットの制作段階で出てくる端切れを200グラムで詰めたもので、毎回好評ですぐに売り切れちゃうんですが、それでもどんどんたまっていきます。

まぁ私もさっさと処分しちゃえばいいのに、貧乏性というかホントに貧乏なんで、これがどうしても捨てれない。
捨てるどころか、この売り物にもならない生地たちを使って何かを作って、またよみがえらしてあげたい・・・なんて言うとすごくきれいに聞こえるんですが、ただの貧乏キルターかもしれん

で、クッションカバーにしようと決めたんですが、クッションカバーというとこれがあるんです。

ダブルスです



この子ですよ。
同じように端切れで何も考えず偶然できた突発性クッションなんですが、これがまた最高傑作なんですね。
自分で言うのも何なんですが、配色と言い手に触れた感触と言い、申し分ないんですよ。
もう2度と同じものはできないと思うんですが、やっぱり作り手としてはこれを超えたいんですね。

ただ今の感じだとアップリケを入れるのは難しいだろうし、気合いを入れすぎて失敗することも大いに考えられるわけでして・・・

ま、どうなるかわからんけどちょっと先が見えてきたのでぼちぼち日課にして進めていきます。
また途中経過報告します。

ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

関連記事
14:40  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年02月10日(火) 17:52 |  | コメント編集

お花が咲いたよ

いいですねぇ
うんうん
完成が楽しみです
ナインハッチもすばらしいです
ぴっかー | 2009年02月10日(火) 21:44 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年02月11日(水) 00:15 |  | コメント編集

<サトヨタさん>

コメントありがとうございます。

残り布を何とか活かして新しい作品を作りたい、というキルターたち共通の気持ちはよくわかるんですが、10年前の生地と最新の生地がなぜか合わないというのもまた事実なんですね。

合っていないことに気づけばいいんですが、気付かない場合・・・とにかく在庫処分最優先の作品作りの場合・・・その時は間違いなく配色に失敗すると思います。

10年以上も前の生地・・・なんとかしたいんですよね~
mothers+dream | 2009年02月11日(水) 11:52 | URL | コメント編集

<ぴっかーさん>

コメントありがとうございます。

ここに載せちゃったら、仕上げないわけにはいかず・・・おかげで仕上げることができるんで、怠け者の私にはちょうどいいかも・・・

また途中経過報告しますから楽しみにしていてくださいね♪
mothers+dream | 2009年02月11日(水) 11:55 | URL | コメント編集

<geegeさん>

コメントありがとうございます。

消すなんてとんでもない!

この世界で生きている人にとっては、この程度のことは器用でもなんでもないですね。
みんなできることですから・・・

これからもちまちまと頑張りますから何かとご支援よろしくお願いします!
mothers+dream | 2009年02月11日(水) 12:05 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年02月12日(木) 11:39 |  | コメント編集

<ほしくずさん>

コメントありがとうございます。

ほしくずさんはピーシング派なんですね。
私は大きなピースの時はピーシングの方が早いんでピーシングで、小さい時はペーパーですね。
くるむ作業が大好きでね。
巻きかがってつなぐのは苦手です。
どちらでもいいと思います。
それぞれがその時々に合ったやり方で進めていくのが一番です。
大切なのは頭を柔らかく、ひきだしはたくさん・・・かな。

先染めの裏表の見分け方も確かにわかりづらい時がありますが、これも自分が見て表と感じたら表、裏と感じたら裏・・・でやってます。(笑)
たまに裏の方が素敵なものもあって、裏も表なりと思っています。

また遊びにきてください。
これからもパッチワーク頑張ってくださいね~。
mothers+dream | 2009年02月12日(木) 12:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/243-82f879b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。