All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009'05.10 (Sun)

製作途中その2 レースファスナーのポーチ



レースファスナーのポーチ 2 001



表側のキルティングが終わりました。
簡単に落としキルトだけにし、刺しゅうと大好きな貝ボタンのお花を入れました。
何と言っても主役はレースファスナーだから、ひかえめにまとめました。

レースファスナーのポーチ 2 002



裏側は1枚の生地で同じヘキサゴンのキルティングをいれます。

レースファスナーのポーチ 2 003



ファスナーまち2枚、底まち1枚をそれぞれ用意します。

中表に合わせたまち布と裏布を、キルト芯と重ねて両端をミシンで縫います。
縫い代を切り揃えて表に返すわけですが、この時キルト芯だけはぎりぎりで切り落とすと表に返したときすっきりしていいですよ。

ファスナーまちにレースファスナーをしつけをかけておきます。
ミシンでガーっといきたいところですが、今回の主役はこのファスナー。
いがむことは許されないので、手で一目ずつ小さな返し縫い(星止め)でつけることに。


レースファスナーのポーチ 2 007



底まちにタブをつけておきます。
タブを手作りしてもかわいいんですが、ここは底まち、ファスナーまちの縫い代、タブの縫い代が集中するところ
どんな達人がやってもごろつくのは必至。
だから、ちょっとでも楽に進むために市販のチロリアンテープを使うことにしました。

そしてまちの完成。

裏からみた縫い代集中箇所、きったないよね~。
でもご安心を。
裏布できれいにくるんで処理しますから大丈夫です。
この汚い所をきれいにする作業も私の大好きなところです。

レースファスナーのポーチ 2 006



しっかしこのレースファスナー、最初見た時は「何これ」って思ったけど、使ってみるとなかなかかわいいね~
何でも使ってみないとわからんもんやね。

ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします

ここ↓をクリックすると、いろんなパッチワークのブログに出会えますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

関連記事
14:06  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年05月11日(月) 12:06 |  | コメント編集

<サトヨタさん>

コメントありがとうございます。

何でも経験とセンスですね。
経験をたくさん積んで、先を読むってことが大切だと思います。
それとセンス!
これはどんなに努力しても手に入らないものかも・・・
両方ないとね、何事も。
mothers+dream | 2009年05月12日(火) 13:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/285-c7eeb790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |