All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'05.29 (Fri)

一気にパイピングに飛ぶ!

ウエルカムタぺ 003



さすがにヘキサゴンは一時中断して、ウエルカムタぺのキルティングに集中することにしました。


ウエルカムタぺ 002



これが私のキルティングの七つ道具です。
大物の時は、これにフープが加わります。
この文珍は私にとってなくてはならない大切なツール。
糸は最近はずっとデュアルデューティーの18A。


ウエルカムタぺ 001



しつけはさぼってしつけピンのお世話になっています
でもこれも超便利
でも自信のない初心者さんは、ちゃんとテキスト通りしつけされた方がいいかも・・・

キルティングは中央から外側に向かってするんですが、大体中央ができたところで私はボーダーを残して先にパイピングに入ります。
早く完成のイメージを見たいってのが理由なんだけど、先にパイピングを済ませた方がなんとなくすっきりしてボーダーのキルティングがやりやすいのです。

でも、これも初心者さんは要注意
ボーダーの出来上がり線がゆがんでいる時もあるし、しわが寄っている時もある。
基本通りにしっかりしつけして、ボーダーのキルティングが終わってからパイピングをされるほうがよろしいかと思います。

ウエルカムタぺ 004



ウエルカムタぺ 007



バイヤステープの端から5~6センチ離れたところから縫いつけていきます。
私はここではかなり荒い目の返し縫いで進みます。
ミシンでもいいですよね。
精神的にまだ余裕があるから、今回は手縫いにしました。

角までいったら一度糸を切ります。
続けて縫い進むやり方は、私は理解してないしできません。


ウエルカムタぺ 010



角を三角に折って、きちんとまち針を打ってまた縫い続けます。
ぐるりと一周したら、最後は5センチほど手前で針を休めて、別の針と糸でテープの最初と最後をつないでおきます。
このやり方だとひと手間かかるけど、仕上がりが断然きれい
つなぎ目が全くわかりませんよ。
こんなことができるのも、まだ心に余裕があるからかも・・・
普段なら簡単にくるんでます~。

ウエルカムタぺ 012



一周したら余分な縫い代部分の布をバイヤステープにそって切り落とします。
ここも好きなところなんです。
汚いものがおとされ、すっきりきれいになり、完成した姿がぐっと近づくから。
あとは裏をたてまつり。
たてまつりも大好き

バイヤステープも付いたら、ゆっくりゆったりボーダーのキルトラインをひいてキルティングにはいるわけです。
けっこう私の作品作りは変則的かもしれない。

いよいよ佳境に入ってきました。
土台がきちんと完成してからトッピングをする・・・これが私のやりかたです。
ここからはちょっとお時間ください。
使う布もまだ届いておりませんので・・・

乞うご期待

ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします

ここ↓をクリックすると、いろんなパッチワークのブログに出会えますよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ



関連記事
15:44  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2009年06月01日(月) 12:41 |  | コメント編集

<サトヨタさん>

コメントありがとうございます。

早く生地、届かないかな。
先に進みたいんだけど・・・
mothers+dream | 2009年06月02日(火) 14:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/294-5c4ed7a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。