All archives    Admin

09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009'09.20 (Sun)

完成!ヘキサゴンのタぺ

ヘキサゴンのタぺ 001



というわけで、なんとか本日完成 いたしました。
残り布の整理を目的に始めた「ヘキサゴンタぺ」です。

125センチ×95センチ。
1辺2.5センチのヘキサゴンを何枚つないだことになるのでしょう

配色はすごく気に入っています。
まさに私の心の中って感じ。
こんなにかわいいのになるんだったら、やっぱりボーダ―もつけて、そこにお花をいっぱいアップリケしたらよかったかな。
ボーダーなしは、初めてだったんですがどうしても格が下がるというか、装飾性という点で劣るというか、ただのマットって感じも否めません。

でも、まぁいいんです。
これはこれで。
目的が残り布をよみがえらせることなんですから。
ピクニックマットにでもなればいいな~。  

ヘキサゴンのタぺ 004



しかし、思いがけずキルティングには苦労しました。
ほぼできていたものを2回もほどきました。
結局、汚く見える地の目に平行のキルティングは全部ほどき、バイヤスに走るラインだけでまとめました。
でもって、裏にも表にもキルティングのあとがくっきり残ったので、タブーなんですが裏からアイロンをそっとあてて、必死に線を消しました。
皆さん、真似しないでください。
これはせっかくのふくらみが消えるから、ホントにタブーです。

ヘキサゴンのタぺ 005



この「ヘキサゴンタぺ」、いつから始めたのかな~って過去の記事をチェックしてみたら5月の20日ぐらいでした。
ということは、製作期間ちょうど4カ月ってことかな。

下世話な話で恐縮ですが、1日平均2時間製作に充てたとして、4か月で240時間。
時給¥1000として¥240000ってことになります。
このタぺが実際24万で売れるってことはありえないんですが、それだけの価値はあるということです。
世界でただ一つの手作り品ってのは、どんなものでも価値のあるものなのです。
ただ、その価値はわかる人にしか通用しないってのは悲しいことですけどね。
だから皆さん、皆さんが魂をこめて作った作品を、あんまり安売りしちゃダメ、ダメ

ヘキサゴンのタぺ 006



ピースワークが楽勝だった分、キルティングと仕上げにはてこずりました。
パイピングも離れてみるとゆがんでいるところがあり、そこだけほどいてやり直したりしました。

でも、日頃バッグやポーチなどの小物中心の製作活動をしているせいか、大物を作った後の達成感は格別です。
実は次のダブルウェディングリングのピースワークもう始めています。
ますます、病気です

ランキングに参加しています。
ブログのおかげで、いろいろなお客様と出会うことができました。
是非、この綺麗なバナーをクリックしてくださいませ。
今度はあなたと出会うかもしれません。

ブログランキングへ




関連記事

タグ : ヘキサゴン タぺ キルティング ダブルウェディングリング

14:44  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/330-b5a693a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |