All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011'02.15 (Tue)

涙の出港式

東海大学『第42回海外研修航海』出港式


明日からの三越の搬入のために、名古屋栄のホテルに泊まっています。

色々書きたいことはあるのですが、今日は○太郎の大切な日でもあるので、先にそれを書いておこうと思います。
実は今日は、大学の研修航海の出港式の日だったのです。

お見送りに行きたかったのですが、仕事のため行けませんでした。
それに本人に聞いたら、「誰も親は来ないよ」って言ったので行きませんでした。

東海大学『第42回海外研修航海』出港式.2jpg


でも・・・・・


この写真を見たら泣けてきた。


41日間も日本を離れるのに、初めての船の旅なのに。

毎日忙しくて、何にもしてやれてない。
なんて非情な母親なんだろうと、泣けてきました。

やっぱり見送るべきだったんじゃないか。
「いいよ」と言われても、物の影からでも見送ってやるべきだったんじゃないか。

離れて暮らしていると、不憫に思えるのです。
多分○太郎は、私が心配するほど何も苦労していないんだと思うけど、何も言わないだけに不憫に感じるのです。

思い起こせば、○太郎は小さなときから学校行事の好きな子でした。
おそらくどんな小さな行事でも、たとえそれが自由参加のものでも、すべて積極的に参加し楽しんできた子です。

反対に私はそういう行事が大嫌いでした。
だから、つい無理してるんじゃないかとか、友達に合わせてるんじゃないかとか思ってしまうんですが、どうもそうではないようです。

今回も、口では「まあまあ楽しみ~」とか言ってますが、おそらくめちゃめちゃ楽しんで帰ってくるんでしょう。



1枚目の写真、一番後列の右から3人目が○太郎です。
間違いない。
命かけてもいい。

三越にむかう中央線の中で、この写真をケータイで見たとき、思わず涙があふれてきました。

この写真、大学のホームページから拝借しました。
無断でごめんなさい。

無事帰ってくることを祈るばかりです。
船から送られてくるメールマガジンが楽しみです。



こんなネタの時も、愛のクリックよろしくです

ブログランキングへ
関連記事

タグ : 研修航海

22:45  |  〇太郎を追いかけて  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/639-3d112682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |