All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011'03.16 (Wed)

無事、戻ってまいりました♪

IMG_2284.jpg



3月11日に発生いたしました東北地方太平洋沖地震に対し、被災に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げます。


昨日、無事広島から戻ってまいりました。

家に着いた途端、静岡で震度6強の地震があり、我が家もぐらぐら~っとしました。「○太郎のマンションの水槽が心配・・・」
一瞬にして、現実に引き戻されたような気がします。
ある意味、催事は非日常の1週間ですから・・・

連日、仕事が終わってからはテレビから流れてくる悲惨な映像を見て、ブログを更新する気になれませんでした。

さて、今回の広島は初めての出店とあって、どんな様子なのか全然わからなかったのですが、初日2日目あたりは、皆様お目当てのお店のところに一目散で、私の売り場など視界にも入っていないような有様でした。
厳しい洗礼を受けたわけです。

しかし、不思議なことに日がたつにつれて売り上げも上がってき、最終日が2番目に良い売り上げで終わるという面白い現象がおきました。

巨大地震が起きたにもかかわらず、連日大入り満員だったのです。
いろいろ傾向もわかったことですし、是非もう一度チャレンジしてみたいところです。


さて、運動不足で体重が増え気味な催事ですが、ここんとこすっかり増やさないコツを会得したせいか、1キロも増やさずかろやかなまま帰って来ることができて万歳です
セブンシーズホテルでは、毎日こんな感じの朝食を腹いっぱい食べてました。


IMG_2295.jpg


ここでは朝がゆが必ず出ます。
トッピングの種類が多くて、飽きることはありませんでした。

そうそう、自慢のシモンズのベッドは「?」って感じでした。
どこがどう違うのか、私にはわかりませんでした。
それより、湯沸かしポットのお湯がわく速さが尋常じゃない方が感激しました。
無名ブランドだったようですが、部屋食大好きな私にとってはありがたいことなのです。


2日目にはお隣の古布の萬さんとカキフライを食べに行きました。

IMG_2296.jpg


もっと大きいかと思いきや、意外と小ぶりなカキ。
カキフライなんて絶対家ではやらないので、なんだかありがたかくて美味しかったです。
カキ雑炊もイケますよ。

5日目にはべスさんと再び萬さんと、これまた再び広島焼きを食べにいきました。
福屋さんの上にある「五エ門」です。

こちらは菜の花と豚肉のホイル焼きと、かきのホイル焼き。
お二人が頼まれたものを、ちょいといただきました。


IMG_2298.jpg



広島焼きのビックリなところは、そばだけじゃなくてうどんも入れて食べるというところ。
関西人の私としては、うどんはありえんでしょう。
当然すごいボリュームです。


IMG_2301.jpg



食べすぎたせいか、次の日はずっと胃が痛かった。
すっかり胃袋が小さくなったと我ながら感心。
いいことじゃ

さて、連続して続きました催事出店もここで一段落します。
これからじっくり新作なんかを作っていきたいです。

さて、○太郎は先日船上で二十歳の誕生日をむかえました。
やっと航海日誌にも登場してきました。
中央が○太郎です。

ショウタロウ 海洋実習


思いで深い誕生日となったわけですが、同時に日本にとっては悲劇の年にもなったわけです。
再び赤道を越えて、北半球にもどってきました。
今日のメルマガによると、次の寄港地ミクロネシア連邦のコスラエ近海を航海中とのこと。


書かないと落ちるランキング。
厳しい世界です。
どうぞ、愛のクリックをよろしくお願いいたします。

ブログランキングへ









 
関連記事
15:30  |  仕事(パッチワーク)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お疲れさまでした

広島は、いい印象をもっていただけたのでしょうか。
私は、残念ながら、広島県でも岡山県に近い方なので、少し遠く、新幹線で行こうかどうか迷いつつ、断念してしまいました。

行く気マンマンだったのですが。。。

広島の傾向?

なんなんだろう。

私のように田舎者は、土曜日か日曜日にしか、都会の広島市内には遊びにいけないのですよ。

でも、写真がアップしてあったので、プチでかけたつもりにします。

広島の味も堪能されたようですね。まだまだ美味しいものが沢山ありますよ。

また、気てくださいね。
kazuhi0119 | 2011年03月16日(水) 17:44 | URL | コメント編集

<kazuhi0119さん>

コメントありがとうございます!

お会いできなくて残念でしたね。
全体的に高齢のキルターが多く、ホームページやブログのお話をしても反応はほとんど「やらない、知らない」でした。

でも皆さんとても熱心で、1週間のうち何度も通われた方も大勢みえます。
また、よんでもらえたら是非行きたいです。

次回は是非お越しくださいね。
 | 2011年03月17日(木) 10:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mothersdream.blog101.fc2.com/tb.php/654-5bb33957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |